ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2019年-2020年シーズンを楽しもう!

軽井沢オートキャンプ場 クリオフィールド

かるいざわおーときゃんぷじょうくりおふぃーるど
キャンプ場イメージ18

浅間高原・北軽井沢、標高約1,100メートルに位置するキャンプ場。夏でも涼しく快適に過ごせるロケーション。1家族での利用に限定されていて、2家族(2サイト)以上のグループ、ご友人同士、団体等の利用は不可。静かな環境でキャンプを楽しめる。

オートキャンプサイトは樹木や自然な景観を活かした落ち着いた雰囲気で、約80平方メートルのスタンダードタイプと約100平方メートルのラージタイプ、AC電源設備付きタイプがある。照明・電気コンセント・屋根付ウッドデッキテラス付きのシンプルなつくりのログキャビンもある。

クライミング・丸太のハシゴ・滑り台・ブランコなどのアスレチック遊具や、ふかふかの芝生や砂場で思いっきり遊べる「こども広場」など、子供が楽しめる施設に配慮されている。

軽井沢オートキャンプ場クリオフィールド基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

群馬県吾妻郡長野原町応桑1984-160

アクセス

上信越自動車道「碓氷軽井沢インター」から約32km

営業期間

4月~11月

参考料金

【入場料】大人:500円、子供(3歳~小学生)200円 【ゴミ処理料】100円 【オートキャンプサイト スタンダード】5,000円 【オートキャンプサイト ラージ】5,500円 【AC電源サイト】6,200円 【ログキャビン】10,300円 【デイキャンプ】大人:1,000円、子供(3歳~小学生)600円

チェックイン

13:00~18:00

チェックアウト

11:00

ペット同伴

ペット可

オプション

<レンタル>
コールマンドームテント:3,500円 コールマンヘキサタープ:2,100円 コールマンイージーキャノピー:2,100円 シュラフ:500円 毛布:500円 銀マット:350円 ガソリンランタン:2,100円 ガスランタン:1,500円 LEDランタン:1,000円~1,500円 ツーバーナー(ガス式):2,100円 卓上コンロ(ガス式):600円 バーベキューグリル:1,000円 焚き火台:800円 網:350円 鉄板:350円 テーブル:800円 チェア:500円 クーラーボックス:700円 ウォータージャグ:1,000円

<販売品>
木炭、着火剤、薪、ホワイトガソリン、ガスボンベ、カセットボンベ、乾電池、マントル(ランタン用)、チャッカマン、保冷剤(冷凍済み) ランタン、修理部品、、網、ペグ、キャンプ小物、炭バサミ、ゴムハンマー アルミ箔、ラップ、割り箸、紙コップ、紙皿、菜ばし、お玉、缶切、竹串 醤油、味噌、サラダオイル、塩、砂糖 食器洗用石鹸洗剤、洗濯用洗剤、ハミガキセット など

風呂・シャワー

温水コインシャワーあり 約1.5kmのところに絹糸の湯あり 約3kmのところに地蔵川温泉あり

場内施設

管理棟、売店、トイレ、炊事棟、自動販売機、コイン洗濯機、こども広場、ドッグラン、アスレチック遊具

その他

直火は禁止。焚火台やコンロ等の器具を利用しての焚き火等は可。 リードの使用等ペットルールあり。 21時から翌7時まで入口ゲートが閉門される。 音の出る花火、打ち上げ花火、カラオケ、ラジオ、音楽、発電機は禁止(手持ち花火は可)。 2家族(2サイト)以上のグループ、友人同士、団体等の利用は不可(1家族での利用に限定)。

電話番号

ホームページ
(参考ページ)

2017年4月現在の情報を掲載しています。(掲載の料金はキャンプ場により税別・税込の表記が混在しています。)

利用者のブログ・キャンプレポート

軽井沢オートキャンプ場クリオフィールド の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。(なるべく実際の利用月を表示しています)

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

軽井沢オートキャンプ場クリオフィールドについて掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの軽井沢オートキャンプ場クリオフィールドの掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

軽井沢クリオフィールド周辺観光情報

専用のハーネスを装着して、樹へ登ったり、樹から樹へ渡ったり、滑り降りたりと様々なアクティビティをクリアしていく冒険施設「スウィートグラス・アドベンチャー」までは約2.5km。

見て、触れて、体験できる「おもちゃ」のテーマパークで、小さな子供用施設や20種類の森のアスレチックや渓流釣りなど家族で楽しめる「おもちゃ王国」までは約8km。

浅間山北麓ジオパークに認定された浅間高原の自然を感じながら、四季折々の草花やかわいい動物たちとの触れ合いを楽しめる「浅間牧場茶屋」までは約5.5km。

浅間山の噴火の際に流れ出た溶岩が一帯に広がる観光スポットで、北アルプス連峰・谷川連峰などを望みながら散策コースを楽しめる「鬼押出し園」までは約8.5km。

伝説的な飲食店やショップが軒を連ねる軽井沢でもっとも賑やかなメインストリートで、軽井沢観光の中心地「旧軽井沢銀座」までは約22km。

軽井沢駅南口側の広大なエリアに有名ブランドのアウトレット、インテリア、雑貨、アウトドアなど約200もの多彩なショップが揃うリゾート型ショッピングモール「軽井沢プリンスショッピングプラザ」までは約24km。

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先