ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2018年-2019年シーズンを楽しもう!

浦山口キャンプ場のブログ・口コミ・おすすめ情報

キャンプ場イメージ18
続きを見る

秩父の南側エリア、荒川と支流の浦山川に囲まれた位置にあるキャンプ場。緑豊かな環境で、キャンプ場沿いに流れる川では思う存分川遊びが楽しめる。マスのつかみ取りができる施設もある。

キャンプサイト以外にもシンプルなつくりのバンガローがある。

長さ130~140m、高低差約30mの竪穴式の鍾乳洞で子供から大人まで探検を楽しめる「橋立鍾乳洞」までは約2km。秩父市と小鹿野町にまたがるみどり豊かな長尾根丘陵に位置し、約375ヘクタールの広大な敷地に音楽堂・野外ステージ・ミューズの泉・展望ちびっ子広場・サイクリングセンター・プールなどの多彩な施設があり、四季折々の秩父の自然も満喫できる「秩父ミューズパーク」までは約4.5km。専用のハーネス(安全装置)を装着して、樹へ登ったり、樹から樹へ渡ったり、滑り降りたりと様々なアクティビティをクリアしていく冒険施設「フォレストアドベンチャー・秩父」までは約5.5km。市街地を一望できる高台にあり、色とりどりの芝桜がデザイン化され植栽されてる「羊山公園」までは約7km。秩父のそばや特産品などの販売のや秩父の郷土料理を楽しめる秩父路観光の拠点「道の駅 ちちぶ」までは約4.5km。いちご狩り・ぶどう狩り・芋ほり・魚のつかみ取りなどオールシーズン楽しめる体験型観光農園「みかど農園」までは約6km。

浦山口キャンプ場 基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

埼玉県秩父市荒川上田野3-1

アクセス

関越自動車道 花園インター ⇒ R140 秩父方面 → 浦山口キャンプ場 (約50分)

営業期間

3月~10月

料金

【テント宿泊料】中学生以上:2,000円、3歳以上:1,000円 【駐車料】500円 【バイク テント宿泊】1人:1,500円 【バンガロー 4人用】8,000円 【バンガロー 6人用】12,000円 【バンガロー 7人用】14,000円 【バンガロー 12人用】24,000円 【バンガロー 15人用】30,000円 【デイキャンプ】中学生以上:500円、3歳以上:300円

チェックイン

12:00

チェックアウト

10:00

ペット同伴

ペット可(バンガローは不可)

オプション

<レンタル>
鉄板:500円 鍋:300円~600円 寝袋:300円 毛布:200円 敷布団:300円 包丁:100円 まな板:100円 ボウル:200円 やかん:200円 バーベキューコンロ:500円 など

<販売品>
木炭 など

風呂・シャワー

コインシャワーあり(3分:200円) 約1.5kmのところに「浦山山荘」あり 約5.5kmのところに「西武秩父駅前温泉 祭の湯」あり

場内施設

管理棟、売店、トイレ、炊事場、かまど

その他

直火は禁止。焚火台やコンロ等の器具を利用しての焚き火等は可。 花火は21時まで(ロケット花火は禁止)。 リードの使用等ペットルールあり。 7月~9月以外の期間は要予約。

電話番号

ホームページ
(参考ページ)

2018年9月現在の情報を掲載しています。

利用者のブログ・キャンプレポート

キャンプ場の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。(なるべく実際の利用月を表示しています)
キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。

※前回の記事ピックアップ巡回時期(2019年02月)から今回の巡回までに、新たに紹介できるブログ記事は投稿されていませんでした。

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

当キャンプ場について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの当キャンプ場の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先