ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2018年-2019年シーズンを楽しもう!

プライベートガーデン(千葉)のブログ・口コミ・おすすめ情報

キャンプ場イメージ18
続きを見る

勝浦内陸部、緑豊かな山間エリアにあるグランピング施設。一部通常のキャンプサイトエリアもある。グランピングスタイルの宿泊施設は1日5組限定。

グランピングは、ツリーハウスでバーベキューを楽しむことができる「ツリーハウスのあるテント」、アウトドアダイニング付きの「リビングのあるテント」、山小屋の上が屋上をバーベキュースペースとして使える「小屋付き 森のフリーサイト」、プールへと続くデッキが魅力の「プールサイドのテント」、露天風呂とBBQを楽しめる広々としたデッキ付きの「デッキの家」の5種類。いずれも寝具やアメニティ、キャンプに必要な道具類が全て揃っていて、個性的な内装が施されている。グランピング施設以外にも、手つかずの自然の森の中に設置してあるデッキをテントスペースとするキャンプサイトもあり、ある程度のキャンプグッズが無料でレンタルできる。

かつて房総エリアを走っていた列車を中心に、北陸鉄道、地下鉄丸の内線、ブルートレイン、ディーゼル機関車などの様々な鉄道車両が並び、車両を改装した食事スペースで食べられる卵かけご飯でも知られる「いすみポッポの丘」までは約4.5km。勝浦漁港近くにある勝浦湾に面する「勝浦中央海水浴場」までは約18km。日本三大朝市のひとつとして知られ、豊富な海産物や産直野菜の販売や名物グルメなどを楽しめる「勝浦朝市」開催場所までは約18km。海の生物を紹介する資料館やレストランがあり、沖合い60メートルにある海中展望塔の中から季節ごとにたくさんの魚や海底の様子を鑑賞できる「かつうら海中公園」までは約20km。

プライベートガーデン 基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

千葉県夷隅郡大多喜町新丁223-22

アクセス

圏央道「市原鶴舞インター」から約15分

営業期間

通年

料金

<グランピング>
【リビングのあるテント】38,000円~ 【デッキの家】48,000円~ 【プールサイドのテント】38,000円~ 【プールサイドの家】70,000円~ 【ツリーハウスのあるテント】48,000円~
<森のキャンプ場>
【フリーサイト】5,000円~

チェックイン

14:00

チェックアウト

11:00

ペット同伴

ペット不可

オプション

<レンタル>
フライパン まな板 調理道具 など

風呂・シャワー

約10.5kmのところに「勝浦つるんつるん温泉」あり

場内施設

トイレ、プール、ハイジブランコ、ツリーハウス

その他

支払いは事前振込み(予約から1週間以内)。

電話番号

ホームページ
(参考ページ)

2018年9月現在の情報を掲載しています。

利用者のブログ・キャンプレポート

キャンプ場の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。(なるべく実際の利用月を表示しています)
キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

当キャンプ場について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

施設名称の特性上、インスタグラム・ツイッター等のSNSサイトで、当施設が特定できる検索結果を得られませんでした。

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの当キャンプ場の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先