エリア

サイト内検索




平山キャンプ場のブログ・口コミ・おすすめ情報

キャンプ場イメージ18

キャンプ場 プロフィール

奥多摩湖を越えて山梨側に入り、多摩川の源流にあたる渓流沿いに位置する自然豊かなキャンプ場。場内を流れる小菅川では川遊びや渓流釣り(入漁券が必要)、マスのつかみ取りなどが楽しめる。場内には岩風呂があるが、来場人数によっては営業されない場合があるので事前に確認が必要。

多目的ドームは全天候型のキャンプファイヤー広場としても利用できる。

キャビンは「8人用・11畳」「16人用・21畳」「20人用・25畳」「23人用・28畳」と、人数が多めのグループ向きとなっていて、テラス付きのタイプもある。

森と清流に囲まれた小菅村養殖場直営ポンドエリア「小菅トラウトガーデン」がすぐ隣にある。専用のハーネス(安全装置)を装着して、樹へ登ったり、樹から樹へ渡ったり、滑り降りたりと様々なアクティビティをクリアしていく冒険施設「フォレストアドベンチャー・こすげ」までは約2.5km、「道の駅 こすげ」までは約2.5km、木工や石細工、陶芸などの工作体験や自然体験プログラムなどが楽しめる複合レクリエーション施設「山のふるさと村」までは約10km。



平山キャンプ場基本情報

住所 山梨県北都留郡小菅村2959
アクセス

圏央道「青梅インター」から国道139号線を通り約1時間 中央自動車道「大月インター」から約30分 JR奥多摩駅から西東京バス小菅の湯行きに乗車。平山バス停まで約50分

営業期間 4月下旬~10月下旬(年により変更あり)
料金
  • 【キャビンA】20,000円
  • 【キャビンB】10,000円
  • 【キャビンC】28,000円
  • 【キャビンD】25,000円
チェックイン
チェックアウト
ペット同伴
オプション
風呂・シャワー
  • お風呂(岩風呂)あり(1人:200円)※少人数の場合は営業しない場合あり。
  • 約2.5kmのところに「小菅の湯」あり
場内施設 水洗トイレ、炊事場、キャンプファイヤー場、多目的ドーム
その他

予約は電話のみ

電話番号
090-3342-2050(予約受付専用)
ホームページ
(参考ページ)
平山キャンプ場WEBサイト
http://www.hirayamacamp.com/
上記は2018年5月現在の情報を記載したものです。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

利用者のブログ・キャンプレポート

キャンプ場の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に紹介させていただいています。(なるべく実際の利用月を表示しています)
キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。

記事ピックアップ巡回時期:2018年04月

※前回の記事ピックアップ巡回時期(2017年05月)から今回の巡回(2018年04月18日)までに、新たに紹介できるブログ記事は投稿されていませんでした。

キャンプ場イメージ19

SNS での評判(インスタグラム・ツイッター)

当キャンプ場について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの当キャンプ場の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

キャンプ場イメージ1
「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先

キャンプ場選びの参考に。
初訪問時の下調べに。

アウトドアファンやキャンプファンがどんな評価をしているか、みんなの声を見てみよう!
キャンプ場選びには欠かせない生の情報や、初めて訪れるキャンプ場の下調べには、実際に訪れた人のブログを参考に。キャンパーの訪問レポートには、ためになる情報が満載!
口コミサイトやランキングサイト、利用した人々のブログを読み解くと、人気のキャンプ場やおすすめキャンプ場が見えてくる!
見れば見るほどキャンプに行きたくなる!


キャンプ場イメージ2

ブログは利用日の近い記事や、わかりやすい記事をピックアップ

キャンプ場の感想やレポート記事、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に紹介させていただいています。
「キャンプ日記」「おでかけ日記」系のブログは、利用された日が近い記事をピックアップ。
2018年・2017年・2016年など、なるべく近年の記事をピックアップしたり、春・夏・秋・冬 季節のバランスもなるべく考慮するようにしています。

※紹介するブログの日付は、なるべく実際の利用月を記事本文より拾って記載していますが、記事掲載月の場合もありますのでご了承ください。