ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2019年-2020年シーズンを楽しもう!

飯綱高原キャンプ場

いいづなこうげんきゃんぷじょう
キャンプ場イメージ18

飯縄山麓に広がる飯綱高原の中心地、大座法師池のほとりに位置する、カラマツ林の中に広がる公営のキャンプ場。標高は約1,050メートル。大座法師池ではペダルボートなどのボート遊びが楽しめ、場内には延長700mの区間に31の遊具が点在する無料で利用できるフィールドアスレチックがある。また、専用のハーネスを装着して、樹へ登ったり、樹から樹へ渡ったり、滑り降りたりと様々なアクティビティをクリアしていく自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・長野」が隣接している。

サイトへの車の乗り入れは不可だが荷物運搬用のリヤカーの貸し出しがある。他にもシンプルな造りのログキャビンやバンガローもある。

飯綱高原キャンプ場基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

長野市上ケ屋2471-608

アクセス

上信越自動車道「信越長野東インター」から約19km

営業期間

4月~9月

参考料金

【持込テントサイト】1~3人用1張:1,000円、4人用以上1張:1,500円 【ログキャビン】8,000円 【バンガロー】5,000円

チェックイン

13:00~17:00

チェックアウト

11:00

ペット同伴

オプション

<レンタル>
テント:3,500円 BBQコンロ:2,000円 BBQグリル:1,000円 毛布:300円~

<販売品>
木炭 など

<その他>
ボート:30分 500円 白鳥ペダルボート:30分 1,000円

風呂・シャワー

約800mのところにいこいの村アゼィリア飯綱あり

場内施設

管理棟、炊事場、トイレ、自動販売機、フィールドアスレチック

その他

クレジットカード利用不可

電話番号

ホームページ
(参考ページ)

2020年2月現在の情報を掲載しています。最新の情報は、施設ホームページ等でご確認ください。(掲載の料金はキャンプ場により税別・税込の表記が混在しています。)

利用者のブログ・キャンプレポート

"飯綱高原キャンプ場" の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。(なるべく実際の利用月を表示しています)

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

"飯綱高原キャンプ場" について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの "飯綱高原キャンプ場" の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

飯綱高原キャンプ場周辺観光情報

森の中にあるアスレチックをクリアしたり、手裏剣投げ、からくり屋敷での修行など、広大な森の中で様々なアクティビティーを楽しめる忍者のテーマパーク「チビッ子忍者村」までは約11km。

カヌー・ヨット・ボードセーリングなどのマリンスポーツも楽しめ、遊覧船やナウマンゾウ博物館などの観光スポットがある「野尻湖(西岸エリア)」までは約20km。

5ヘクタールの広大なエリアに約41万株の水芭蕉やリュウキンカが咲き誇る「むれ水芭蕉園」までは約6km。

長野を代表する観光名所で、国内外から多くの参拝者が訪れる「善光寺」までは約10km。

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先