ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2018年-2019年シーズンを楽しもう!

筑波高原キャンプ場のブログ・口コミ・おすすめ情報

キャンプ場イメージ18
続きを見る

筑波山北側の中腹、標高約500メールに位置する自然豊かなキャンプ場。周辺は原生林に囲まれていて、約140種の野鳥が生息しているのをはじめ、近くを流れる沢ではサワガニやサンショウウオの姿を見ることができ、春にはカタクリやニリンソウが咲くなど筑波山麓の自然を満喫できる。場内から筑波山登山(女体山山頂)まで続く登山道(約1.1km・約60分)が整備されていて、ここを拠点としてトレッキングを楽しめる。

テントサイトからは筑波連邦をはじめ、遠く那須、日光、秩父連山や、市街地の夜景の眺望も楽しめる。サイトへの車の乗り入れは不可。

800mのすべり台なども楽しめ、世界のバラ800品種30,000株をはじめ年間を通して多彩な花々を楽しめる「茨城県フラワーパーク」までは約16km。

筑波高原キャンプ場 基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

茨城県桜川市真壁町羽鳥土俵場国有林

アクセス

北関東自動車道「桜川・筑西インター」から約30分(19km) 常磐自動車道「土浦北インター」から約50分(29km) JR水戸線岩瀬駅よりタクシー30分(18km)

営業期間

<5月・6月・7月1日~14日・9月利用>
金・土・日・祝のみ営業
<7月15日~31日・8月>
無休

料金

【持ち込みテント】1人1泊:500円(小学生未満は無料) 【日帰り利用】大人:400円(高校生以上)、小人:300円(小学生以上)、幼児(小学生未満)無料

チェックイン

10:00~15:00

チェックアウト

10:00

ペット同伴

ペット不可

オプション

<レンタル>
飯盒:100円 大鍋:300円 鉄板:200円~300円

風呂・シャワー

シャワーあり 約3kmのところに「国民宿舎つくばね」あり 約6.5kmのところに「やさと温泉 ゆりの郷」あり

場内施設

管理棟、炊事場、トイレ、ファイヤーサークル、バーベキューサイト

その他

必ず事前予約が必要(予約受付は平日9時~17時のみ)。利用日の1週間前までに仮予約し、その後施設使用許可申請書の提出が必要。 ゴミは全て持ち帰り。 直火は禁止。焚火台やコンロ等の器具を利用しての焚き火等は可。 花火は禁止。

電話番号

0296-54-0403(キャンプ場)
0296-55-1159(商工観光課直通・仮予約)

ホームページ
(参考ページ)

2018年5月現在の情報を掲載しています。

利用者のブログ・キャンプレポート

キャンプ場の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。(なるべく実際の利用月を表示しています)
キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

当キャンプ場について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの当キャンプ場の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先