ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2022年-2023年シーズンを楽しもう!

RECAMP常総(水海道あすなろの里)

菅生沼の東側、のどかな自然環境にある体験学習施設「水海道あすなろの里」の中のキャンプ場。2022年シーズンよりキャンプ場の運営管理が「RECAMP」となり「RECAMP常総」と名称変更。一部施設がリニューアルされたり、料金形態・予約方法等が変更されている。首都圏からのアクセスも良好ながら、のんびりとした里山の自然を感じられるロケーション。

「水海道あすなろの里」は、自然と触れ合いながら動植物等の育成や生態を観察したり、農業体験を通して土と親しんだりしながら、人間的な心のふれあいを学ぶ場として設立された施設で、ふれあい動物園・ミニ水族館などの施設をはじめ、釣り堀・テニスコート・多目的広場・体育館などのアクティビティ施設が揃い、クラフト教室などの創作活動をはじめ、イモ掘りや田植え・稲刈りなど様々な体験メニューも用意されている。

キャンプサイトは、フォレストエリア・ロッジエリア・キャニオンエリア・さくらエリアの4エリアに分かれていて、林間のエリア、芝生のエリア、大き目の区画があるエリアなどそれぞれに特徴がある。さくらエリアでは季節にはお花見キャンプも楽しめる。テントサイト以外にも、トイレ・エアコン付きのロッジがあり、テラス部分に焚き火台・BBQグリル・屋外テーブル・チェアがセットされたタイプや、アウトドアキッチンの付いたタイプなどがある。

キャンプ場イメージ18

RECAMP常総基本情報

りきゃんぷじょうそう

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

茨城県常総市大塚戸町310

アクセス

常磐自動車道「谷和原IC」約8km

営業期間

通年営業(毎週月曜定休)

参考料金

<フォレストエリア>
【ソロ/デュオ限定 オートサイト】2,500円~ 【区画サイト 60㎡】4,000円~ 【オートサイト 80㎡】4,500円~ 【オートサイト 90㎡】5,500円~ 【電源 屋根付サイト】4,000円~ 【常設テントサイト】12,000円~

<さくらエリア>
【ソロ/デュオ限定 区画サイト】2,000円~ 【区画サイト 90㎡】 5,000円~

<キャニオンエリア>
【ソロ/デュオ限定 サイト】2,500円~ 【オートサイト 100㎡】5,500円~

<ロッジエリア>
【ソロ/デュオ限定 林間サイト】2,500円~ 【林間オートサイト】5,500円~ 【アウトドアキッチン付き フォレストロッジ】20,000円~ 【テラスルーフ付き フォレストロッジ】26,000円~

チェックイン

13:00~17:00(ロッジ・常設サイト 14:00)

チェックアウト

8:00~11:00(ロッジ・常設サイト 10:00)

ペット同伴

ペット不可

オプション

<レンタル>
コールマン寝袋:1,000円 2in1寝袋:1,100円~ タスマンキャンピングマミー:1,400円 サーマレストマット:700円 焚き火台:1,300円 バーベキューコンロ:1,500円 2バーナーコンロ:1,800円 アウトドアカセットコンロ:700円 焚き火ケトル:700円 ハイテーブル:900円 ローバーチェア:1,200円 クーラーボックス:700円 モルック:500円 など

<販売品>
木炭 燃料類 日用品 チャッカマン BBQ網 花火 虫除けスプレー キッチン用品 アメニティ類 アイスクリーム 調味料類 インスタント食品 お菓子類 など

風呂・シャワー

シャワーあり(無料) あすなろの里(徒歩5分)に展望風呂あり(土日祝のみ・有料) 約5kmのところに天然温泉 きぬの湯あり 約13kmのところにのだ温泉 ほのかあり

場内施設

管理棟、売店、トイレ、炊事場、灰捨て場、ゴミ捨て場、屋内プレイルーム、自動販売機

その他

ゴミはチェックイン時に渡される専用のごみ袋にて引き取り可(有料)。 20:00~翌8:00は車の移動は原則禁止。 直火は禁止。焚き火台やコンロ等の器具を利用しての焚き火等は可。 花火は手持ちのみ21時まで可。 大音量を発する機材やミュージックプレイヤー、発電機等の使用は禁止。 キャンプ場内でのボール遊び等は禁止。

電話番号

※一般公開されている電話番号はなし

ホームページ
(参考ページ)

掲載内容は2023年1月現在の情報となります。最新の情報は施設ホームページや利用者ブログ等でご確認ください。(掲載の料金はキャンプ場により税別・税込の表記が混在しています。)

利用者のブログ・キャンプレポート

"RECAMP常総" の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。(なるべく実際の利用月を表示しています)

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

"RECAMP常総" について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの "RECAMP常総" の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

RECAMP常総周辺観光情報

世界最大級のマンモスの化石や、全長26メートルの竜脚類の化石が展示され、化石発掘体験や屋外大型遊具などでも楽しめる「ミュージアムパーク茨城県自然博物館」までは約6km。

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先