ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2019年-2020年シーズンを楽しもう!

菖蒲ヶ浜キャンプ場

しょうぶがはまきゃんぷじょう
キャンプ場イメージ18

中禅寺湖の北側湖畔、男体山のふもとに位置し、自然豊かな緑に囲まれ、水のせせらぎを聞きながら、ゆっくりとキャンプを楽しめるロケーションのキャンプ場。中禅寺湖でのカヌーや釣り、奥日光の山々の登山やトレッキング等の拠点としての利用にも便利な立地。

テントサイトは木々に囲まれ、中禅寺湖が望める場所や男体山が望める場所となる林間のフリーサイトで、車の乗り入れは不可。荷物運搬用のリヤカーの貸し出しがある。テントサイトの予約は不可。他に、シンプルなつくりのキャビンや、ミニキッチン・冷蔵庫・ダイニングセット・コンセント・寝具付きのバンガローがある。

菖蒲ヶ浜キャンプ場基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

栃木県日光市中宮祠2485

アクセス

東北自動車道「宇都宮インター」45分 関越自動車道「沼田インター」1時間24分

営業期間

5月~10月

参考料金

【テントサイト】大人:1,000円、小人(3歳~小学生):800円 【タープ・大型テント】1張:1,500円 【バンガロー 幸ノ湖】20,000円+200円×人数分 【ログキャビン 男体・白根】16,000円+200円×人数分 【ログキャビン LC・テラス付き】11,000円+200円×人数分 【ログキャビン LC・テラス無し】10,000円+200円×人数分 【バンガローCⅡ】15,000円+200円×人数分
※表示料金は税別

チェックイン

13:00~20:00

チェックアウト

11:00

ペット同伴

ペット可(バンガローへの入室は不可)

オプション

<レンタル>
鉄板:300円 鍋:300円 ハンゴウ:200円 包丁:100円 まな板:30円 お玉:30円 ザル:30円 ボウル:50円 毛布:210円 シーツ:200円 など

風呂・シャワー

お風呂あり(500円) 約1kmのところに中禅寺金谷ホテルあり

場内施設

管理棟、売店、自動販売機、トイレ、炊事場、キャンプファイヤー場

その他

ゴミは分別して引き取り可。 直火は禁止。焚火台やコンロ等の器具を利用しての焚き火等は可。 リードの使用等ペットルールあり。

電話番号

070-4415-8872(予約専用)

ホームページ
(参考ページ)

2018年5月現在の情報を掲載しています。(掲載の料金はキャンプ場により税別・税込の表記が混在しています。)

利用者のブログ・キャンプレポート

菖蒲ヶ浜キャンプ場 の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。(なるべく実際の利用月を表示しています)

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

菖蒲ヶ浜キャンプ場について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの菖蒲ヶ浜キャンプ場の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

菖蒲ヶ浜キャンプ場周辺観光情報

新鮮な牛乳やアイスクリームを味わえる「光徳牧場」までは約7km。

男体山の噴火によってできた溶岩の上を流れ落ちる「竜頭ノ滝」までは約700m。

中禅寺湖の水が高さ97メートルの岸壁を一気に落下する壮大な滝で、エレベーターで行ける観爆台から間近で見る滝つぼが迫力満点の「華厳の滝」までは約5.5km。

徳川家康が祀られた神社で、日本を代表する世界遺産「日光の社寺」の中でももっとも有名な「日光東照宮」までは約26km。周辺には二荒山神社や日光山輪王寺など日光の歴史と伝統を感じられる建造物が点在している。

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先