ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2021年-2022年シーズンを楽しもう!

谷川岳山麓オートキャンプ場

たにがわだけさんろくおーときゃんぷじょう
キャンプ場イメージ18

谷川岳の南麓、みなかみ町の湯檜曽公園内に位置するキャンプ場。標高は約580メートル。緑に囲まれた自然豊かなロケーションで谷川岳の絶景を眺められる位置でもあり、夜には満天の星空も堪能できる。すぐ近くに湯檜曽川が流れ、夏には川遊びも楽しめる。利根川までも近く、みなかみ町ならではのウォーターアクティビティを楽しむための拠点としての利用にも便利な立地。「日本一のモグラ駅」とも呼ばれ、ホームまで下る462段の階段が名物となっている「JR土合駅」や、谷川岳天神平まで結ばれている「谷川岳ロープウェイ(土合口駅)」などにも近い。

テントサイトは山々と川に囲まれ広々とした10m四方の開放的な芝生のサイト。平日限定のソロキャンプ対応の料金設定もある。

谷川岳山麓オートキャンプ場基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

群馬県利根郡みなかみ町湯桧曽215-3

アクセス

関越自動車道「水上インター」から約9.5km

営業期間

4月下旬~11月下旬

参考料金

【入場料】大人:1,000円、小学生:500円 【サイト使用料】2,500円~3,500円 【平日限定ソロキャンプサイト】2,000円~

チェックイン

13:00~17:00

チェックアウト

11:00

ペット同伴

ペット同伴可

オプション

<レンタル>
テント:3,000円 テント LOGOSプレミアムPANEL:5,000円 タープ:1,500円 コールマンパーティシェード:2,000円 焚火台:700円 BBQコンロ:1,000円 テーブル:500円 チェア:300円 ランタン:700円 ランタンスタンド:500円 クーラーボックス:1,500円 ウォータータン:500円 カセットコンロ:1,000円 カトラリーセット:100円 STANLEY BASE CAMP COOK SET:1,500円 など

<販売品>
木炭 調味料類 アルコール類 カップラーメン キャンプ用品 乾電池 着火剤 など

風呂・シャワー

約7.5kmのところに湯テルメ・谷川あり 約8.5kmのところに鈴森の湯あり

場内施設

管理棟、売店、トイレ、炊事棟、自動販売機

その他

直火は禁止。焚き火台やコンロ等の器具を利用しての焚き火等は可。 ゴミは原則持ち帰り。(灰捨ては可)

電話番号

ホームページ
(参考ページ)

掲載は2021年11月現在の情報となります。最新の情報は施設ホームページ等でご確認ください。(掲載の料金はキャンプ場により税別・税込の表記が混在しています。)

利用者のブログ・キャンプレポート

"谷川岳山麓オートキャンプ場" の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。(なるべく実際の利用月を表示しています)

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

"谷川岳山麓オートキャンプ場" について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの "谷川岳山麓オートキャンプ場" の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

谷川岳山麓オートキャンプ場周辺観光情報

谷川岳天神平まで全長2400m、標高差約570mを約10分で結び、四季折々の風景を満喫しながら空中散歩を楽しめる「谷川岳ロープウェイ(土合口駅)」までは約4km。

下りホームは地下を通る新清水トンネル内にあり、駅舎まで標高差約70m、462段の階段を下るため「日本一のモグラ駅」とも呼ばれ、ある意味このホーム自体が観光名所ともなっている「JR土合駅」までは約3km。

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先