ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2018年-2019年シーズンを楽しもう!

かわせみ河原のブログ・口コミ・おすすめ情報

キャンプ場イメージ18
続きを見る

寄居町内を流れる荒川の河川敷でキャンプやバ-ベキュ-が楽しめる広場。河原まで車で乗り入れることができ、目の前の川で釣りやカヌ-、川遊びが楽しめる。桜の季節にはお花見キャンプも楽しめる。夏休みシーズンはファミリーで賑わい、焚き火が楽しめる季節にはソロキャンパーやバイクキャンパーにも人気のスポット。名前の由来である「カワセミ」に出会えることもある。関越自動車道・花園インターから約10分の好アクセス。

環境美化協力費の支払いで利用できる河原エリアと、土手エリアに事前予約が必要な「事前予約スペース」という区画サイトがある。各々「1日分の料金」という設定なので、1泊2日すると環境美化協力費、または事前予約スペース使用費が二日分かかるという計算になる。

ウォーターアスレチック施設・大画面に連動して座席が動くバーチャルシアターでスリリングに川を下る疑似体験が楽しめるアドベンチャーシアター・レストハウスなどの施設が立ち並ぶ、「埼玉県立 川の博物館」が隣接している。

地元特産品や農畜産物加工品、こだわりの焼きたてパンなどを購入でき、ドッグランのある公園なども併設されている「道の駅 はなぞの」までは約2.5km。

かわせみ河原 基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

埼玉県大里郡寄居町小園12

アクセス

関越自動車道 花園インターより約10分 東武東上線鉢形駅から徒歩約20分

営業期間

通年

料金

<河原エリア利用>
【環境美化協力費】乗用車(キャンピングカー等):500円、バイク:300円、マイクロバス:1,000円
1泊2日の場合、環境美化協力費が二日分かかるという計算

<事前予約スペース利用>
【事前予約スペース使用費】1区画1日:2,000円
1泊2日の場合、利用料が二日分かかるという計算

チェックイン

フリー

チェックアウト

フリー

ペット同伴

ペット可

オプション

ドリンク類、氷の販売あり

風呂・シャワー

隣接の「かわせみ荘 老人福祉センター」で日帰り入浴利用可 約7kmのところに「かんぽの宿 寄居」あり

場内施設

管理棟、売店、自動販売機、トイレ、流し台

その他

花火は全面禁止。 直火は禁止。焚火台やコンロ等の器具を利用しての焚き火等は可。 リードの使用等ペットルールあり。 20台(車・バイク)以上で利用の場合には事前に観光協会に問い合せのこと。 ゴミは分別して引き取り可。

電話番号

048-581-3012(寄居町観光協会)

ホームページ
(参考ページ)

かわせみ河原WEBサイト
http://yorii-kanko.jp/kawasemi.html
(寄居町観光協会HP)
2018年9月現在の情報を掲載しています。

利用者のブログ・キャンプレポート

キャンプ場の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。(なるべく実際の利用月を表示しています)
キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

当キャンプ場について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの当キャンプ場の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先