ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2018年-2019年シーズンを楽しもう!

堂平天文台 星と緑の創造センターのブログ・口コミ・おすすめ情報

キャンプ場イメージ18
続きを見る

関東平野を一望できる、標高約880メートルの堂平山頂付近の開けたエリアにあるキャンプ場。昭和37年以来「堂平観測所」として日本の天文学を支えてきた堂平観測所ドームがあり、星空観望会の開催時は反射望遠鏡による観望が体験できる。宿泊エリアから関東平野を一望でき、特に夜景は圧巻の素晴らしさ。もちろん満点の星空も堪能できる。「慈光寺入口」バス停そばのインフォメーション施設からスタートする7.5kmの「ときがわトレッキングコース」のゴール地点にもなっている。

モンゴル式テント(ゲル)は冷暖房完備で6名タイプと10名タイプの二種類、ログハウスには和室8畳の宿泊部屋、などの宿泊施設利用者は、共用のお風呂、トイレ、調理場、パブリックスペースが利用できる。他に、観測ドームをリニューアルした客室もあり、こちらにはユニットバス、水洗トイレが付いている。テントサイトも5区画あり、緑に囲まれた開放的な芝生のサイトでテントキャンプを楽しめる。

場内にブルーベリー畑があり、季節にはジャム作りや摘み取り体験が楽しめる。

パラグライダー体験ができる「埼玉こまちパラグライダースクール」や「堂平スカイパーク」までは約2.5km。きのこ、のらぼう菜、たらの芽、ゆず、山菜など、ときがわ町の自然の味覚が揃う「大野特産物販売所」までは約8.5km。標高約400メートルの山腹に位置し、ロウバイ、スイセン、花桃、河津桜、菜の花、ミツバツツジ、アジサイなどが広がる花の名所「くぬぎの七曲(ななまがり)」までは約16km。

堂平天文台 星と緑の創造センター 基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

埼玉県比企郡ときがわ町大野1853

アクセス

東松山インターから1時間 嵐山・小川インターから50分

営業期間

3月~12月

料金

【利用料(小学生以上1人)】テントサイト:520円、宿泊施設:1,000円 【テントサイト】3,090円 【ログハウス和室】10,300円~14,420円 【モンゴル式テント 小】10,300円~14,420円 【モンゴル式テント 大】12,360円~16,480円 【バンガロー】10,360円~14,420円 【観測ドーム内客室】13,390円~17,510円 【デイキャンプ】大人:520円、小中学生:310円

チェックイン

14:00

チェックアウト

10:00

ペット同伴

ペット不可

オプション

月2回のペースで星空観望会を開催 ブルーベリーのジャム作り体験、摘み取り体験などを開催

風呂・シャワー

宿泊施設に共用のお風呂・シャワー室あり。テントサイト宿泊者はシャワー室のみ利用可。 約15kmのところに「都幾川四季彩館」あり 約17kmのところに「温泉銭湯 玉川温泉」あり

場内施設

管理棟、トイレ、炊事場、BBQスペース

その他

ゴミは持ち帰り。 花火・ドローンは禁止。 薪を使っての焚き火は不可。炭での調理は可。

電話番号

ホームページ
(参考ページ)

2018年9月現在の情報を掲載しています。

利用者のブログ・キャンプレポート

キャンプ場の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。(なるべく実際の利用月を表示しています)
キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

当キャンプ場について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの当キャンプ場の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先