ウォムキャンプロゴマーク
あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判
キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ

2018年-2019年シーズンを楽しもう!

エリア

サイト内検索

有野実苑オートキャンプ場のブログ・口コミ・おすすめ情報

キャンプ場イメージ18

田園風景が広がる静かな環境のエリアの中、緑豊かな森と農園に囲まれたロケーションで四季折々の自然を楽しめるキャンプ場。併設の農園では一年を通して様々な野菜やフルーツが収獲され、無農薬で育てられた採れたての新鮮な野菜の販売や収穫体験が毎日開催されている。「農園リストランテ・ヴェルデューレ リッコ」では、房総の新鮮で安心な食材を使い、アウトドアテイストを盛り込んだ創作イタリアンを味わえる。クラインガルテンも用意されていて、キャンプ場を利用しながら場内の畑で野菜や花、ハーブなどを栽培することもできる。

畑で採れたての食材を使った料理教室、ジェルワックスや空き缶を利用してキャンドルやランタンを作るクラフト体験、ポップコーン作り、流しそうめんイベントなど、子供も大人も楽しめるイベントが開催されている。

手作り遊具が揃った子供ひろば、温水も利用できる炊事場、品揃え豊富な売店、夏場や長期滞在に便利なコインランドリーをはじめ、貸切利用の家族風呂、男女別露天風呂、ドッグラン、夏期シーズンに営業するミニプールなど、場内施設や設備が整っていて、快適なキャンプが楽しめる。

オートキャンプサイトはクヌギ・ケヤキ・桜などの木々に囲まれ、立木を利用して個別に区切られている。野趣あふれるエリアにある「ソロサイト」は車の乗り入れができないようにしてあり、静かな環境でのキャンプが楽しめるようになっている。ソロサイト用の荷物運搬用のリヤカーの貸し出しがあり、各サイトに設置されたカマドの中であれば直火が可能。他にも、上水道・AC電源(30A)・ダンプステーションをサイトに設置されたモーターホーム専用サイトがあり、アメリカンモーターホームをフルフックアップで利用できる。キャンプサイト以外には、テラス付きで、冬季期間中はテラスの四方を囲んだ中に薪ストーブが設置されるログキャビンがある。

新鮮な野菜や水産加工品など地場の美味しい特産物を販売する物産館や地場特産物をふんだんに使用した人気のレストランがある「道の駅 オライはすぬま」までは約17km。夏の人気スポットのウォーターガーデンをはじめテニスコートやパークゴルフ場が整備され、ミニトレインやゴーカートなどの遊戯施設も充実している「蓮沼海浜公園」までは約19km。アメリカンアールデコを取り入れた街並みを再現した施設内でショッピングを楽しめる「酒々井プレミアム・アウトレット」までは約11km。

有野実苑オートキャンプ場基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

千葉県山武市板中新田224

アクセス

東関東自動車道 酒々井インターからのルート
酒々井インターを降りて十字路を右折、1.5km先の交差点を左折し県道77号線へ。芝山方面へ9.3km。いちご園を右折1km。

東関東自動車道 佐倉インターからのルート
佐倉インターを降りて左折、国道51号線を成田方面へ4.5km。酒々井交差点を右折し国道296号線へ。1km先、墨入口を右折し県道77号線を12km、いちご園を右折1km。

営業期間

通年

料金

【施設管理費】大人:1,100円、1歳~小学生:550円、ペット:550円 【通常サイト】2,000円~4,000円 【電源サイト】3,000円~5,000円 【テラスサイト】4,000円~6,000円 【ソロサイト】1,500円~3,000円 【ログキャビン】6,000円~11,500円 【DAYキャンプ】区画サイト料金:2,000円、大人:550円、1歳~小学生:270円

チェックイン

12:00~17:00(曜日・タイプにより異なる)

チェックアウト

11:00(ログキャビンは10:00)

ペット同伴

ペット可

オプション

<レンタル>
シュラフ:800円 毛布:400円 ガスランタン(燃料付):1,000円 ハンモック:2,000円 ハンモックスタンド:1,200円 焚き火台:800円 テーブルセット:1,500円 湯たんぽ:200円 薪ストーブ:2,000円 電気掛敷毛布:600円 AC電源コード(10m):200円 など

風呂・シャワー

家族風呂・露天風呂・温水シャワーあり(いずれも有料) 約10kmのところに「天然温泉 黄金の里」あり 約11kmのところに「酒々井温泉 湯楽の里」あり

場内施設

センターハウス、売店、自動販売機、トイレ、洗面台、炊事場、コインランドリー、子供ひろば、イベント広場、ドッグラン、ミニプール

その他

ゴミは分別して引き取り可。 直火は禁止。焚火台やコンロ等の器具を利用しての焚き火等は可。 リードの使用等ペットルールあり。 花火は手に持てる物のみ可。 音楽を含め、音が出るものの使用は禁止。 合成洗剤の使用は禁止。炊事場にある備え付けの天然成分由来の洗剤を使用のこと。

電話番号

ホームページ
(参考ページ)

2018年9月現在の情報を掲載しています。

利用者のブログ・キャンプレポート

キャンプ場の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に紹介させていただいています。(なるべく実際の利用月を表示しています)
キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。

これより古いブログ記事へ

キャンプ場イメージ19

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

当キャンプ場について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの当キャンプ場の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先

キャンプ場選びの参考に。初訪問時の下調べに。

アウトドアファンやキャンプファンがどんな評価をしているか、みんなの声を見てみよう!
キャンプ場選びには欠かせない生の情報や、初めて訪れるキャンプ場の下調べには、実際に訪れた人のブログを参考に。キャンパーの訪問レポートには、ためになる情報が満載!
口コミサイトやランキングサイト、利用した人々のブログを読み解くと、人気のキャンプ場やおすすめキャンプ場が見えてくる!
見れば見るほどキャンプに行きたくなる!


キャンプ場イメージ2

ブログは利用日の近い記事や、わかりやすい記事をピックアップ

キャンプ場の感想やレポート記事、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に紹介させていただいています。
「キャンプ日記」「おでかけ日記」系のブログは、利用された日が近い記事をピックアップ。
2019年・2018年・2017年など、なるべく近年の記事をピックアップしたり、春・夏・秋・冬 季節のバランスもなるべく考慮するようにしています。

※紹介するブログの日付は、なるべく実際の利用月を記事本文より拾って記載していますが、記事掲載月の場合もありますのでご了承ください。

キャンプ場イメージ4
キャンプ場イメージ5

アクセスランキング
(千葉県のキャンプ場)

当WEBサイト、キャンプ場ページへのアクセスランキングです。ランキング上位イコール「人気キャンプ場」「おすすめキャンプ場」とは限りませんが、「多くの人が興味を持った」ということは確か。何かの目安としてご覧ください。

WOM-CAMP アクセスランキングの特徴

当サイトでは、有名でメジャーなキャンプ場はアクセスランキングの上位に現れてこない傾向があります。

県別掲載キャンプ場


キャンプ場イメージ4
本サイトおよびリンク先に掲載されているキャンプ場情報は、一部情報が正確でなかったり最新でない場合がございます。
最新の情報は必ず各施設へご確認ください。