ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2018年-2019年シーズンを楽しもう!

ワイルドキッズ岬オートキャンプ場のブログ・口コミ・おすすめ情報

キャンプ場イメージ18
続きを見る

九十九里の最南端、夫婦岩(雀島)のある津々ヶ浦の海岸と湖の間の山地にまたがるように広がるキャンプ場。山、湖、海とに囲まれた心地よいロケーション。サイトは海側と湖側に分かれ、ひな壇状に並ぶ展望サイト・湖畔の眺めが良いサイト・海に近いサイト・木々に囲まれたプライベート感の高いサイトなどバラエティーに富んでいる。全113区画の内、56区画でAC電源設備が使用できる。

場内に、地下70メートルより汲み上げた鉱泉水のヨード風呂・露天風岩風呂がある。宿泊当日のご利用人数によってヨード風呂を沸かさない日もあるので営業日は要確認。

キャンプ場を包む山の尾根を切り開いてつくられた遊歩道があり、展望台からは大平洋と九十九里浜を一望できる。

国道128号線沿いに広がる波の静かな海水浴場「太東海水浴場」までは約2km。海釣りの穴場でもあり、起伏に富んだ美しい景観を楽しめる侵食断崖の海岸「太東岬」までは約3km。砂浜を歩く引き馬を初心者でも安心して体験できる「九十九里浜一宮乗馬センター」までは約5km。かつて房総エリアを走っていた列車を中心に、北陸鉄道、地下鉄丸の内線、ブルートレイン、ディーゼル機関車などの様々な鉄道車両が並び、車両を改装した食事スペースで食べられる卵かけご飯でも知られる「いすみポッポの丘」までは約16km。

ワイルドキッズ岬オートキャンプ場 基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

千葉県いすみ市岬町和泉687

アクセス

首都圏中央連絡自動車道「市原鶴舞インター」から約28km

営業期間

通年

料金

【入場料】大人:320円、子供:210円 【サイト料】5,250円 【AC電源使用料】1,050円 【ゴミ処理費】100円

チェックイン

13:00~17:00

チェックアウト

9:00~11:00

ペット同伴

ペット可

オプション

<レンタル>
テント:2,500円 タープ:2,500円 寝袋:500円 毛布:500円 テーブル:300円 椅子:200円

<販売品>
木炭 ホワイトガソリン ビール 調味料 花火 ミネラルウォーター 菓子類 アイス など

風呂・シャワー

ヨード風呂・露天風岩風呂あり(大人:530円、子供:320円)※宿泊人数により休みの場合あり シャワー設備あり(無料) 約4.5kmのところに「九十九里ヴィラそとぼう」あり

場内施設

管理棟、売店、自動販売機、トイレ、ランドリー、炊事場、バーベキュー場、釣り場、子供広場、遊歩道、他目的テラス、展望台

その他

直火は禁止。焚火台やコンロ等の器具を利用しての焚き火等は可。 打ち上げ花火は禁止。 リードの使用等ペットルールあり。 ゴミは分別して引き取り可(有料)。

電話番号

ホームページ
(参考ページ)

2018年9月現在の情報を掲載しています。

利用者のブログ・キャンプレポート

キャンプ場の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。(なるべく実際の利用月を表示しています)
キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。

※前回の記事ピックアップ巡回時期(2019年02月)から今回の巡回までに、新たに紹介できるブログ記事は投稿されていませんでした。

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

当キャンプ場について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの当キャンプ場の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先