ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2019年-2020年シーズンを楽しもう!

大多喜わんぱくキャンプ場のブログ・口コミ・おすすめ情報

キャンプ場イメージ18

房総半島南東エリア、緑に囲まれた内陸部に位置するキャンプ場。2018年オープン。オーナーの「ファミリーでアウトドアを楽しみたい、子どもたちに自然の中でいろいろな経験をさせてあげたい。」「子育てをもっと楽しく!」という思いのもと、親子向け、複数家族向けのキャンプ場として作られている。近くに沢ガニなどが生息し川遊びが楽しめる川があり、季節にはホタル観賞も楽しめる。場内にはジップラインなどの子ども向け手作り遊具や砂場、夏季には子供用プールが設置されるなど、「子連れで安心して遊べるキャンプ場」を目指された作りとなっている。

キャンプサイトはテント等が設営済みの「ぷちグランピングサイト」を基本として、1家族向け・2家族向け・3家族向けという種類に分かれる。「ぷちグランピングサイト」はウッドデッキの上に、直径4mのベルテントとタープと木のテーブルが設営されていて車の横付けが可能。テント内には冷房・ファンヒーター・冷蔵庫・コット・寝袋などが備え付きで、各サイトに設置の専用シンク周りにはクーラーボックス・洗剤類・スポンジ・ゴミ箱などが設置。ガスバーナー・カセットコンロ・鍋・フライパンなどの調理器具一式や焚き火台・ランタン・ファイヤーテーブル・アウトドアチェアなどのキャンプ用具、さらに着火剤・アルミホイルなどの消耗品もセットされている。薪も無料で提供されている。

大多喜わんぱくキャンプ場基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

千葉県夷隅郡大多喜町平沢1281-6

アクセス

首都圏中央連絡自動車道(圏央道)「市原鶴舞インター」より約30分

営業期間

通年(土日祝日、春休み、夏休み、冬休み以外の通常の平日は定休)

参考料金

【ぷちグランピングサイト】18,000円~ 【グループサイト】27,000円~ 【ペアサイト】25,000円~

チェックイン

【ぷちグランピングサイト】15:00 【グループサイト】13:00 【ペアサイト】13:00 【長時間滞在可プラン】10:00

チェックアウト

11:00(長時間滞在可プランは17:00)

ペット同伴

ペット可(ぷちグランピングのテント内へは連れ込み不可)

オプション

<レンタル>
焚き火台 防炎シート 寝袋 ダッチオーブン 羽釜 七輪 たこ焼きプレート ホットサンドクッカー

風呂・シャワー

シャワーあり 約11kmのところに勝浦つるんつるん温泉あり 約14.5kmのところにごりやくの湯あり

場内施設

管理棟、水洗トイレ、洗い場、洗濯機、遊具、ジップライン、キャンプファイヤー場、子供用プール、砂場、猫ふれあいコーナー

その他

予約はインターネットからのクレジットカードでのご予約のみ。 直火OKエリアあり。芝生の上では焚き火台等仕様のこと。火遊びOKエリアあり。花火は指定場所で21:30まで(打ち上げ花火は禁止)。 ゴミは分別して引き取り可。 23:30に完全消灯。 リードの使用等ペットルールあり。 若年層のみのグループでの利用は不可。

電話番号

ホームページ
(参考ページ)

2020年1月現在の情報を掲載しています。(掲載の料金はキャンプ場により税別・税込の表記が混在しています。)

利用者のブログ・キャンプレポート

大多喜わんぱくキャンプ場の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。(なるべく実際の利用月を表示しています)

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

大多喜わんぱくキャンプ場について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの大多喜わんぱくキャンプ場の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

大多喜わんぱくキャンプ場周辺観光情報

鵜原海水浴場や守谷海水浴場までは約14km。日本三大朝市のひとつとして知られ、豊富な海産物や産直野菜の販売や名物グルメなどを楽しめる「勝浦朝市」開催場所までは約16km。 海の生物を紹介する資料館やレストランがあり、沖合い60メートルにある海中展望塔の中から季節ごとにたくさんの魚や海底の様子を鑑賞できる「かつうら海中公園」までは約14.5km。 イルカやシャチによるダイナミックなショーで知られ、11,000点を越える海や川の生き物を飼育展示している「鴨川シーワールド」までは約20km。 竹と筍の名産地であり大多喜の特色を生かし、地元で生産された野菜・米・加工品の直売店などもある「道の駅たけゆらの里おおたき」までは約9km。

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先