ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2019年-2020年シーズンを楽しもう!

大岳キャンプ場

おおたけきゃんぷじょう
キャンプ場イメージ18

大岳山の東側、大岳鍾乳洞のすぐそばに位置するキャンプ場。標高は約520メートル。管理・受付は大岳鍾乳洞で行っている。近隣に住宅等の施設のないとても静かな環境で四季折々の自然を満喫できる。場内にも電灯がないので夜には満天の星空も堪能できる。テントサイトは受付から300メートル上流に位置するサイトと200メートル下流に位置するサイトに分かれていて、いずれも場内に川が流れ水遊びが楽しめる。直火が可能だが花火は手持ちを含めて不可。施設や設備は最小限で場内の照明もないワイルドなキャンプ場なので初心者ファミリー層には不向きかも知れないが、トイレや流し場などの共用施設はきれいに管理されていてる。

大岳鍾乳洞は全長約300メートルの鍾乳洞で、東京都の天然記念物に指定されている。ヘルメット着用で探検気分を味わえ、外とはまるで別世界の入り組んだ洞内散策を楽しめる。

大岳キャンプ場基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

東京都あきる野市養沢1587

アクセス

圏央道「日の出インター」から約18km、「あきる野インター」から約18km JR武蔵「五日市駅」からバス約27分で「大岳鍾乳洞入口バス停」

営業期間

通年営業

参考料金

【入場料】500円 【テント設営費】1張:1,500円 【タープ設営費】1張:1,000円 【駐車代(バイク含む)】1,000円

チェックイン

12:00~17:00

チェックアウト

10:00

ペット同伴

ペット不可

オプション

<販売品>
木炭 など

風呂・シャワー

約10kmのところに瀬音の湯あり 約20kmのところにつるつる温泉あり

場内施設

管理棟、売店、トイレ、流し台

その他

ゴミは全て持ち帰り。 大音響での音楽、音の出る機材、楽器は禁止。 花火は手持ち含め不可。

電話番号

042-595-3705(休日)
042-596-2326(平日)

ホームページ
(参考ページ)

2020年2月現在の情報を掲載しています。最新の情報は、施設ホームページ等でご確認ください。(掲載の料金はキャンプ場により税別・税込の表記が混在しています。)

利用者のブログ・キャンプレポート

"大岳キャンプ場" の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。(なるべく実際の利用月を表示しています)

※前回の記事ピックアップ巡回時期(2019年8月)から今回の巡回までに、新たに紹介できるブログ記事は投稿されていませんでした。

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

"大岳キャンプ場" について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの "大岳キャンプ場" の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

大岳キャンプ場周辺観光情報

岩魚・山女魚専用の釣り場やバーベキュー場を完備し、魚のつかみ取りも楽しめる「養沢フィッシングランド」までは約4km。

小さな子供でも楽しめる設備や道具も揃っていて、ファミリーで気軽に渓流釣りを楽しめるスポットとして有名な、ビギナー向け本格渓流釣り場「秋川国際マス釣場」までは約6km。

あきる野市網代付近から檜原村の北秋川・南秋川まで続く約20kmの渓谷で、清流の澄んだ水の流れと四季折々に変化する山々の眺めが素晴らしい「秋川渓谷(石舟橋付近)」までは約8km。

日本最大級の流れるプールや天候を気にせず遊べるドーム内プールをはじめ多彩なウォーターアトラクションや幅広い年齢層が楽しめる遊園地などの施設が揃う「東京サマーランド」までは約17.5km。

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先