ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2019年-2020年シーズンを楽しもう!

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場

きゅうかむらみょうこうささがみねきゃんぷじょう
キャンプ場イメージ18

妙高山の南西麓、笹ヶ峰ダム(乙見湖)の近くに位置する自然豊かなキャンプ場。山々に囲まれた中に開けた高原で標高は約1,300メートルと夏でも涼しく過ごせる環境。周囲には施設が何もない大自然真っただ中のロケーションで、夜には満天の星空も堪能できる。場内に沢遊びができるポイントがあったり遊歩道の散策コースがあるなど、自然を満喫しながらキャンプを楽しめる。なお、運営管理は「休暇村妙高」が行っているが、休暇村本館は28km離れた位置にある。

サイトはオートサイトとフリーサイトがあり、フリーサイトには車の乗り入れができないが荷物運搬用のリヤカーが用意されている。ドーム型テント・タープ・テーブル・イス・電池ランタン・シュラフ・焚き火台がパックになっていて、テント設営はスタッフが行ってくれる「手ぶらでキャンププラン」や、さらに調理器具・食器・バーベキュー食材・朝食サンドイッチがセットになっている「2食付 手ぶらでキャンププラン」などのプランも用意されている。

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

新潟県妙高市杉野沢字笹ヶ峰

アクセス

上信越自動車道「妙高高原インター」から約17km

営業期間

7月1日~9月30日(9月の営業は土、日、祝日のみ)

参考料金

【オートサイト A】3,700円+管理費:1人 510円 【オートサイト B】3,200円+管理費:1人 510円 【フリーサイト】1,050円+管理費:1人 420円

チェックイン

13:00~20:00

チェックアウト

11:00

ペット同伴

ペット可

オプション

<レンタル>
ドーム型テント:3,000円 タープ:2,000円 イス・テーブル:1,000円 毛布:200円 ランタン:1,000円 バーベキューコンロ:500円 鉄板:500円 テントマット:500円 鍋:200円 包丁:200円 まな板:200円 など

<販売品>
木炭 アイス など

風呂・シャワー

温水シャワーあり(5分:300円) 約13kmのところに苗名の湯あり 約19kmのところに赤倉温泉野天風呂滝の湯あり 「休暇村妙高・本館」にも日帰り入浴可能な温泉があるが、キャンプ場からは約28kmの距離となる

場内施設

管理棟、売店、トイレ、炊事棟、自動販売機、コインランドリー、ファイヤーサークル、多目的広場

その他

直火は禁止。 花火は手持ちのみ可。 リードの使用等ペットルールあり。 クレジットカードは使用不可。

電話番号

ホームページ
(参考ページ)

2020年3月現在の情報を掲載しています。(掲載の料金はキャンプ場により税別・税込の表記が混在しています。)

利用者のブログ・キャンプレポート

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場 の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。(なるべく実際の利用月を表示しています)

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場周辺観光情報

カヌー・ヨット・ボードセーリングなどのマリンスポーツも楽しめ、遊覧船やナウマンゾウ博物館などの観光スポットがある「野尻湖(西岸エリア)」までは約20km。

郷土の特産品や黒姫高原の新鮮な乳製品、地元の新鮮野菜や地場産加工品などが揃う「道の駅しなの」までは約20km。

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先