ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2019年-2020年シーズンを楽しもう!

センタービレッジキャンプ場

せんたーびれっじきゃんぷじょう
キャンプ場イメージ18

道志村の西部、道志みちから少し奥に入った沢沿いにある自然豊かなキャンプ場。標高は約830メートル。場内には道志川の支流「持萩沢」が流れていて、水遊びや釣りが楽しめる。オートキャンプサイトは沢のほとりや林の中、グループサイトなど、バリエーション豊かでいずれも雰囲気の良いロケーション。バンガローは4畳から21畳まで様々なタイプがあり、テラスびあるタイプやトイレ付きのタイプなど利用人数やスタイルに応じて選ぶことができる。遊具が設置されている広場や、開放的な芝生広場があり、子供の遊び場として利用されている。バスも入れる広い駐車場、大きな炊事場、食事やレクリエーションに使えるテーブル・ベンチが備え付きの「大屋根」など、団体での利用にも対応している。

道志みち沿いのキャンプ場の中でも比較的西側にあるので、富士五湖エリアの観光拠点としての利用にも適した立地。

センタービレッジキャンプ場基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

山梨県南都留郡道志村12311

アクセス

中央自動車道「都留インター」より40分 中央自動車道「相模湖インター」より50分 東名高速「御殿場インター」より40分 東富士五湖道路「山中湖インター」より20分

営業期間

4月中旬~11月中旬

参考料金

【施設使用料】小学生以上:700円、幼児:500円 【駐車料】1,000円 【持込テント】1張り:1,000円 【バンガロー 4畳ベッド付】6,000円 【バンガロー 6畳ロフト付】8,000円 【バンガロー 8畳ロフト付】10,000円 【バンガロー 10畳ロフト付】12,000円 【バンガロー 14畳】15,000円 【バンガロー 20畳ロフト付】30,000円 【バンガロー 21畳ロフト付】30,000円 など

チェックイン

13:00

チェックアウト

11:00

ペット同伴

ペット可

オプション

<レンタル>
毛布:200円 シュラフ:400円 など

風呂・シャワー

シャワー室あり 約9.5kmのところに道志の湯あり 約9.5kmのところに山中湖平野温泉 石割の湯あり

場内施設

管理棟、売店、炊事棟、自動販売機、水洗トイレ、広場、遊具

その他

ペット連れの場合は周囲に迷惑をかけないよう管理に心掛けること。

電話番号

ホームページ
(参考ページ)

2018年5月現在の情報を掲載しています。(掲載の料金はキャンプ場により税別・税込の表記が混在しています。)

利用者のブログ・キャンプレポート

センタービレッジキャンプ場 の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。(なるべく実際の利用月を表示しています)

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

センタービレッジキャンプ場について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでのセンタービレッジキャンプ場の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

センタービレッジキャンプ場周辺観光情報

自然の川を利用した釣堀やフライエリア・エサ釣りエリアなどで楽しめる「道志川渓流フィッシングセンター」までは約6km。

特産品直売所や地元素材を使ったメニューが楽しめるレストランなどがある道志村周辺の情報発信拠点「道の駅 どうし」までは約5km。

山中湖の最寄り湖畔(平野交差点付近)までは約9km。富士の麓の森林地帯を走行した後、陸からそのまま山中湖に入り、雄大な富士山を望む山中湖の観光クルージングを楽しめる水陸両用バス「YAMANAKAKO NO KABA」の発着地「山中湖・旭日丘」までは約13km。

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先