ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2019年-2020年シーズンを楽しもう!

スリーストーンキャンプ場(ThreeStone)

すりーすとーんきゃんぷじょう
キャンプ場イメージ18

2016年オープン。甲府盆地を一望できる石和温泉北側の山の中腹に位置するキャンプ場。正面に見える富士山の眺めや甲府盆地の夜景を楽しめる。場内にあるモンゴル風大型パオでは夜にバーを営業している。コンパクトな規模のキャンプ場。テントサイトは上段下段となっていて地面は土。常設のティピーもある。薪は無料で使い放題(別途有料の薪もあり)。ベンチが設置してあるファイヤーサークルで焚き火が楽しめる。

市街地に近いので、交通アクセスや買い出し等に便利な立地。周囲に民家などがあるので自然を楽しむ環境ではないが、富士山や甲府市街地の眺めを楽しむには最適のロケーション。周囲に観光地も多い。

スリーストーンキャンプ場基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

山梨県甲府市横根町1182-338-2

アクセス

石和駅から車で7分、一宮御坂インターから車で40分

営業期間

通年営業

参考料金

【入場料(24時間)】1人:1,000円、小学生:500、小学生未満:無料 【24時間以降 追加】12時間あたり:500円 【駐車場】500円~1,000円 【持参テント1張り】1,000円 【持参タープ1張り】1,000円 【ティピ A 宿泊】4,000円 【ティピ B 宿泊】5,000円 【電源使用料】1,000円

チェックイン

チェックアウト

ペット同伴

ペット可

オプション

<レンタル>
テント2~3人用:2,000円 テント4~5人用:3,000円 ワンタッチタープ:3,000円

風呂・シャワー

約12kmのところにほったらかし温泉あり 約11kmのところにやまなしフルーツ温泉ぷくぷくあり 石和温泉街がすぐ

場内施設

簡易トイレ、流し場、バー、ドッグラン、ファイヤーサークル

その他

ゴミは持ち帰り。直火は禁止。

電話番号

ホームページ
(参考ページ)

2018年5月現在の情報を掲載しています。(掲載の料金はキャンプ場により税別・税込の表記が混在しています。)

利用者のブログ・キャンプレポート

スリーストーンキャンプ場 の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。(なるべく実際の利用月を表示しています)

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

スリーストーンキャンプ場について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでのスリーストーンキャンプ場の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

掲載が見つかりませんでした

スリーストーンキャンプ場周辺観光情報

甲府盆地の大パノラマが広がる高台に位置する広大な敷地に、くだもの広場・くだもの館・わんぱくドーム・くだもの工房・全天候型屋内公園・アクアアスレチック・果樹園など様々な施設が並ぶ果物をテーマにした公園「笛吹川フルーツ公園」までは約11km。

一面に広がるぶどう畑の小高い丘のてっぺんにあり、甲州市推薦の約200銘柄のワインの試飲販売をはじめ、展望ワインレストラン、天然温泉施設もある「ぶどうとワインのまち・勝沼」のシンボル「勝沼ぶどうの丘」までは約16km。

信玄餅の工場見学や包装体験、お菓子の詰め放題などが楽しめる「桔梗信玄餅 工場テーマパーク」までは約9km。

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先