ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2019年-2020年シーズンを楽しもう!

立山グリーンパーク吉峰

たてやまぐりーんぱーくよしみね
キャンプ場イメージ18

富山市郊外の高台、立山のすそ野に位置する、約90ヘクタールもの広大な敷地を持つ森林公園の中のキャンプ場。豊かな自然を満喫でき夜には満天の星空も堪能できるロケーション。場内には、富山平野を一望できる露天風呂が人気の日帰り温泉施設「立山吉峰温泉ゆ~ランド」、家族で楽しめる36ホールのパークゴルフ場、ウッドチップを敷き詰めた全周800メートルのクロスカントリーコース、大型遊具やミニロッククライミングが楽しめるアスレチック場などのアクティビティ施設をはじめ、富山平野や立山連峰が一望できる展望台までを緑の自然に囲まれて散策できる遊歩道、広大な芝生広場(多目的広場)、立山の特産品やお土産・民芸品が揃う「交流館」など様々な施設があり、思い思いの過ごし方でキャンプを楽しめる。

オートキャンプサイトは緑の木々に囲まれた区画サイトで、全区画に専用のBBQ炉と流し場が設置されている。キャンプサイト以外にも、バス(またはシャワー)・トイレ・キッチン・冷蔵庫・テレビ・調理器具・寝具などの設備が整ったコテージもある。

立山グリーンパーク吉峰基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

富山県中新川郡立山町吉峰野開12

アクセス

北陸自動車道「立山インター」から約8km、「富山インター」から約15km

営業期間

4月~11月

参考料金

【オートキャンプ】3,500円 【コテージ】12,000円~18,500円

チェックイン

13:00~17:00(コテージ 15:00~)

チェックアウト

10:00

ペット同伴

ペット可

オプション

パークゴルフ:1日券 500円、道具レンタル 100円

風呂・シャワー

お風呂「立山吉峰温泉ゆ~ランド」あり(大人:560円、小人:290円) 約11kmのところにアルプスの湯あり 約15kmのところにまちなか天然温泉 ゆくりえあり

場内施設

管理棟、売店、自動販売機、トイレ、大型遊具、パークゴルフ場、クロスカントリーコース、多目的広場、遊歩道、展望台

その他

花火は手持ちのみ温泉多目的広場にて可。 生ゴミ・可燃ゴミは回収。ビン・缶などは持ち帰り。 宿泊棟は事前に予約金の振り込みが必要。 直火は禁止。サイトに設置してある直火用コンロや焚火台等の器具を利用しての焚き火等は可。コテージ周辺でのBBQコンロ等の使用は禁止。コテージ宿泊者は隣接するバーベキュー場を無料で利用可。

電話番号

076-483-2828(よしみねハイツ)

ホームページ
(参考ページ)

2020年4月現在の情報を掲載しています。(掲載の料金はキャンプ場により税別・税込の表記が混在しています。)

利用者のブログ・キャンプレポート

立山グリーンパーク吉峰 の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。(なるべく実際の利用月を表示しています)

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

立山グリーンパーク吉峰について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの立山グリーンパーク吉峰の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

立山グリーンパーク吉峰周辺観光情報

400年以上の歴史をもつ越中瀬戸焼の展示や販売をはじめ、地元の粘土で作る陶芸体験なども楽しめる「越中陶の里 陶農館」までは約3km。

地元で採れた新鮮な野菜や果物、特産品やおみやげが豊富に揃う売店や、ポニー・やぎ・ひつじなどの動物と触れ合えるミニ動物園、富山の食材を使用した料理が楽しめる食事処などがある「立山あるぺん村」までは約3km。

立山高原バスのターミナル「美女平」までの標高差約500mを登るケーブルカーの乗り場で、立山黒部アルペンルートの富山側の起点となる「立山駅」までは約16.5km。(ここから先マイカーの乗り入れはできない)

立山の自然、信仰・文化が学べる「展示館」、立山信仰の世界に関する映像を大型スクリーンで楽しめる「遙望館」、立山曼荼羅の世界を五感で体感できる「まんだら遊苑」、ニホンカモシカを見学できる「かもしか園」などからなる分散型博物館「立山博物館」までは約12km。

立山カルデラの自然や歴史と土砂流災害を防ぐための砂防をテーマにした博物館で、立山カルデラを再現した大型ジオラマと工事用トロッコ列車の実車などが展示されている「立山カルデラ砂防博物館」までは約16.5km。

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先