ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2019年-2020年シーズンを楽しもう!

みぼろ湖畔キャンプサイト

みぼろこはんきゃんぷさいと
キャンプ場イメージ18

御母衣湖(みぼろ湖)の南端、みぼろ湖を見下ろす湖畔の高台にあるキャンプ場。国道沿いにある「ドライブインみぼろ湖」の両脇奥側の湖畔に位置している。水と緑に囲まれた眺めのよい環境の中で自然を満喫できるロケーションで、夜には満天の星空も堪能できる。湖ではカヌーやカヤック、SUPなどを持ち込んでレイクレジャーを楽しめる。隣接の「ドライブインみぼろ湖」では、食事やショッピングも楽しめ、周辺観光情報の案内もある。

林間エリアや開放的なエリアなどがあるオートキャンプサイトは全73区画あり、心地よい高原の風を感じることができる草地のサイト。AC電源設備付きの区画もある。バイクキャンプ向けの料金設定もある。場内にはシャワールームやコインランドリーなどの設備も整っていて、共用施設は管理も行き届いている。

みぼろ湖畔キャンプサイト基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

岐阜県高山市荘川町中野262

アクセス

東海北陸自動車道「荘川インター」から約8km、「白川郷インター」から約30km

営業期間

4月下旬~11月中旬

参考料金

【入園料】大人:500円、子供:300円 【電源付オートサイト】宿泊:5,000円、日帰り:2,500円 【電源無オートサイト】宿泊:4,000円、日帰り:2,000円 【バイクサイト】1泊:1,000円

チェックイン

12:00~17:00

チェックアウト

10:00

ペット同伴

ペット可

オプション

<レンタル>
テント・テントマット・グランドシート 3点セット:3,000円 バーベキューセット:1,000円 ツーバーナー:500円 食器セット:1,000円 焚火台:500円 タープ:700円 シュラフ:500円 ランタン:300円 ランタンポール:200円 テーブル:500円 イス:500円 など

風呂・シャワー

コインシャワーあり(5分:100円) 約8kmのところにひだ荘川温泉 桜香の湯あり 約14kmのところに大白川温泉しらみずの湯あり

場内施設

管理棟、売店、トイレ、炊事場、コインランドリー

その他

ゴミは原則持ち帰り(ゴミの量などによっては、高山市の分別に準じた仕分けをすることにより引き取ってもらえる場合あり)。 直火は禁止。焚火台やコンロ等の器具を利用しての焚き火等は可。 花火は手持ちのみ指定場所にて可。

電話番号

ホームページ
(参考ページ)

2020年4月現在の情報を掲載しています。(掲載の料金はキャンプ場により税別・税込の表記が混在しています。)

利用者のブログ・キャンプレポート

みぼろ湖畔キャンプサイト の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。(なるべく実際の利用月を表示しています)

※前回の記事ピックアップ巡回時期(2019年8月)から今回の巡回までに、新たに紹介できるブログ記事は投稿されていませんでした。

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

みぼろ湖畔キャンプサイトについて掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでのみぼろ湖畔キャンプサイトの掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

みぼろ湖畔キャンプサイト周辺観光情報

日本初の大規模ロックフィルダム「御母衣ダム」近くにあり、御母衣ダムの建築記録動画や展示パネルやダム湖の中を潜水艦に乗って冒険する映像アトラクションなどがある「MIBOROダムサイドパーク御母衣電力館・荘川桜記念館」までは約11km。

100棟余りの合掌造り家屋が建ち並ぶ様子やその周囲に水田や畑が広がる美しい農村風景を堪能でき、数々の観光スポットが満載の世界遺産「白川郷」までは約26km。

ひるがの高原スキー場のグリーンシーズンで、ジップライン・山頂バギーのツアー・ディスクゴルフなどのアクティビティをはじめ、4万株の桃色吐息(ペチュニア)が咲き誇る眺めや、白山連峰が一望できる山頂でテラスカフェも楽しめる「ひるがのピクニックガーデン」までは約12km。

季節の花が楽しめる花畑や動物たちと触れ合える、自然と動物と食のテーマパークで、乗馬や牛の乳搾りから、パン・ピザ作り体験やスノードーム作りなど様々な体験メニューも楽しめる「牧歌の里」までは約17km。

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先