ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2019年-2020年シーズンを楽しもう!

夕森キャンプ場

ゆうもりきゃんぷじょう
キャンプ場イメージ18

中津川市北部の長野県との県境エリア、川上川の上流域にある自然公園「夕森公園」の中のキャンプ場。南アルプスの豊かな自然を満喫できるロケーションで標高は約630メートル。夜には満天の星空も堪能できる。夕森公園は、県道411号線の「旧 坂川森林鉄道」の車両モニュメントが設置してあるあたりから川上川に沿って上流方向の竜神神社やもみじ橋、竜神の滝などがあるあたりまで続く一帯のエリアで、キャンプ場のほかにマス釣り場も併設している。川上川では存分に川遊びを楽しめるほか、竜神の滝から始まる5つの滝を巡るトレッキングなど、水と緑の自然を堪能しながらキャンプを楽しめる。

キャンプ場はバンガローがメインとなっていて、背の高い木々に囲まれた静かな環境の「ふれあいゾーン(バンガロー45棟)」、竜神の滝にも近い上流エリアの「竜神ゾーン(40棟)」、川に近く川遊びに最適な「国設ゾーン(34棟)」の3つのゾーンに分かれている。テントキャンプエリアは、総合案内所「YOU遊館」近くのステージ広場がフリーサイトとして開放されている。

夕森キャンプ場基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

岐阜県中津川市川上1057-4

アクセス

中央自動車道「中津川インター」から約25km

営業期間

5月1日~10月31日

参考料金

【美化協力金】小学生以上1人:250円 【テント持ち込み料】1張:3,000円 【YOU遊広場サイト利用料】1区画:4,000円 【バンガロー 4.5畳タイプ】4,800円~5,300円 【バンガロー 5畳タイプ】5,300円 【バンガロー 6畳タイプ】6,300円 【バンガロー 12畳タイプ】12,500円 など

チェックイン

13:00~16:30

チェックアウト

11:00

ペット同伴

ペット可(建物への入室は不可)

オプション

<レンタル>
毛布:250円 鉄板:500円 網:400円 飯ごう:500円 なべ:200円 包丁:200円 まな板:200円 寸胴鍋:1,500円 ブルーシート:500円 生ビールレンタルサーバー(10リットル樽):10,300円 など

<販売品>
木炭 着火剤 調味料類 お土産類 など

風呂・シャワー

コインシャワーあり(3分:100円) ドラム缶風呂あり(3,100円・薪1束付) 約500mのところに夕森荘あり 約4kmのところに川上総合事務所・かたらいの里あり 約14kmのところにほっとサロン中津川(満天星温泉)あり 約18.5kmのところに付知峡倉屋温泉 おんぽいの湯あり

場内施設

総合案内所(YOU遊館)、管理棟、売店、トイレ、炊事場、かまど、野外ステージ広場、レストラン

その他

花火は指定場所にて可。 屋外での発電機、カラオケ、大音量のラジオ等の騒音は禁止。 ホットプレート・炊飯器・投光器の使用は電力不足の原因となるので禁止。 ゴミは分別して引き取り可。

電話番号

ホームページ
(参考ページ)

2020年4月現在の情報を掲載しています。(掲載の料金はキャンプ場により税別・税込の表記が混在しています。)

利用者のブログ・キャンプレポート

夕森キャンプ場 の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。(なるべく実際の利用月を表示しています)

※前回の記事ピックアップ巡回時期(2019年8月)から今回の巡回までに、新たに紹介できるブログ記事は投稿されていませんでした。

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

夕森キャンプ場について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの夕森キャンプ場の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

夕森キャンプ場周辺観光情報

地元特産品や絹を使った加工品が並び、手機織り体験ができる工房もある「道の駅 五木のやかた・かわうえ」までは約5km。

石畳が敷かれた坂に沿う宿場町で、坂道の両脇には土産屋やカフェが並び、食べ歩きや買い物をしながらノスタルジックな街並みを楽しめる「馬籠宿(観光案内所付近)」までは約17km。

全国で初めて古い町並みを保存した宿場町で江戸時代の面影がそのまま残っている観光スポット「妻籠宿(観光案内所付近)」までは約19km。

森林浴の森日本100選、岐阜県名水50選、飛騨美濃紅葉33選などにも選定され、1週800mほどの遊歩道を散策しながらエメラルドグリーンの絶景を堪能できる「付知峡」までは約23km。

両岸には奇岩・怪石が立ち並び、四季折々の自然やダイナミックな景観が楽しめる「恵那峡(恵那峡遊覧船乗り場付近)」までは約29km。周辺にはストーンミュージアム博石館や恵那峡ワンダーランドなどのスポットも点在している。

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先