ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2019年-2020年シーズンを楽しもう!

くのわき親水公園キャンプ場

くのわきしんすいこうえんきゃんぷじょう
キャンプ場イメージ18

大井川の中流域、広々とした大井川河川敷に位置する敷地面積約40,000平方メートル収容人数700人の大きなスケールのキャンプ場。半孤島のような川に囲まれる地形にあり、180度のリバービューが望める開放的なロケーション。夜には満天の星空も堪能できる。大井川のキャンプ場前の流域では川遊びも楽しめる。大井川越しに大井川鐵道のSLが走る様子を眺めることもできる。トイレ棟や炊事棟はログ造りのしっかりとした建物。

テントサイトは、植栽で綺麗に区画されたオートサイト34サイトと、100張分の面積があるフリーサイトに分かれていて、地面はおおむね芝生。フリーサイトには木陰が確保できるエリアもある。

くのわき親水公園キャンプ場基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

静岡県榛原郡川根本町久野脇280

アクセス

新東名高速道路「島田金谷インター」から約25km

営業期間

通年営業

参考料金

【入場整理料】大人:300円、小人:150円 【駐車料】車:300円、バイク:150円 【区画サイト】1区画:2,500円 【フリーサイト】1張:1,500円 【キャンピングカー】1台:2,500円 など

チェックイン

12:00

チェックアウト

11:00

ペット同伴

ペット不可

オプション

<レンタル>
すのこ:200円

<販売品>
木炭 など

風呂・シャワー

コインシャワーあり 約14kmのところに川根温泉ふれあいの泉(道の駅 川根温泉)あり

場内施設

管理棟、売店、トイレ、炊事棟、コインランドリー、かまど、自動販売機、ファイヤーサークル

その他

直火は禁止。焚火台やコンロ等の器具を利用しての焚火等は可。 クレジットカードの利用は不可。

電話番号

0547-56-1781(くのわき親水公園管理運営組合)

ホームページ
(参考ページ)

2020年1月現在の情報を掲載しています。最新の情報は、施設ホームページ等でご確認ください。(掲載の料金はキャンプ場により税別・税込の表記が混在しています。)

利用者のブログ・キャンプレポート

"くのわき親水公園キャンプ場" の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。(なるべく実際の利用月を表示しています)

※前回の記事ピックアップ巡回時期(2019年07月)から今回の巡回までに、新たに紹介できるブログ記事は投稿されていませんでした。

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

"くのわき親水公園キャンプ場" について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの "くのわき親水公園キャンプ場" の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

くのわき親水公園キャンプ場周辺観光情報

大井川に架かる長さ220メートルの吊り橋で、スリル満点の橋の下には大井川鐵道のSLが走る姿を眺めることもできる人気の観光スポット「塩郷の吊橋(愛称:恋金橋)」まではすぐ。

地元の生鮮品や加工品の販売所や露天風呂からSLが見える日帰り温泉「ふれあいの泉」などが備わった複合型施設「道の駅 川根温泉」までは約14km。

大井川沿いののどかな風景の中を走る大井川鐵道SL運行の起点駅「新金谷」までは約36km。

寸又峡温泉街から出発する一周約90分の散策路があり、途中にはダム湖にかかる長さ90mの「夢の吊り橋」や飛龍橋・尾崎坂展望台など、四季折々の渓谷美を堪能できる寸又峡までは約34km。

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先