ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2019年-2020年シーズンを楽しもう!

藤川キャンプヒル LUNA・Luna

ふじかわきゃんぷひるるなるな
キャンプ場イメージ18

静岡市と川根本町の境に位置し、藁科川上流にある標高730メートルの山頂の林の中にある自然豊かなキャンプ場。周囲に民家などもない静かな環境で、周囲には人工的な光もほとんどないので夜には満天の星空も堪能できる。場内のテントサイトは、天気の良い日は駿河湾と伊豆半島の眺望も楽しめる見晴らしのいい平らな場所の「見晴らし丘のサイト」、木々に囲まれ鳥のさえずりが響く「林のサイト」、空が開けて星も見やすい「奥のサイト」のエリアがあり、いずれも大自然を満喫できる心地よい空間のサイト。手を加えすぎずに自然を活かして造られているキャンプ場。

藤川キャンプヒル LUNA・Luna基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

静岡市葵区黒俣2735

アクセス

東名高速「静岡インター」から約50分 新東名高速「静岡SAスマートインター」から約30分 静清バイパス「羽鳥インター」から約30分

営業期間

4月末~11月末

参考料金

【入場料】大人(中学生以上):500円、小学生:300円 【オートサイト】3,500円~4,500円 【デイキャンプ(入場料込み・11時~17時)】大人(中学生以上):1,200円、小学生:500円

チェックイン

13:00

チェックアウト

11:00

ペット同伴

ペット可

オプション

<販売品>
など

風呂・シャワー

温水シャワーあり(5分を目安:300円) 約14kmのところに千頭温泉 旬あり 約13kmのところに創造と生きがいの湯あり 約17.5kmのところにもりのいずみ(もりのくに)あり 約23kmのところに湯ノ島温泉浴場あり

場内施設

管理棟、トイレ、炊事場、散歩道

その他

21時から翌朝7時まではゲート閉鎖。 リードの使用等ペットルールあり。 直火・カラオケ・花火・発電機は禁止。 ゴミは持ち帰り。

電話番号

ホームページ
(参考ページ)

2020年1月現在の情報を掲載しています。最新の情報は、施設ホームページ等でご確認ください。(掲載の料金はキャンプ場により税別・税込の表記が混在しています。)

利用者のブログ・キャンプレポート

"藤川キャンプヒル LUNA・Luna" の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。(なるべく実際の利用月を表示しています)

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

"藤川キャンプヒル LUNA・Luna" について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの "藤川キャンプヒル LUNA・Luna" の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

藤川キャンプヒル LUNA・Luna周辺観光情報

新鮮な地元産の野菜や加工品を販売していて、季節によりこんにゃく作りやみそ作り等の体験イベントも開催される「きよさわ里の駅」までは約8.5km。

大井川に架かる長さ220メートルの吊り橋で、スリル満点の橋の下には大井川鐵道のSLが走る姿を眺めることもできる人気の観光スポット「塩郷の吊橋(愛称:恋金橋)」までは約30km。

寸又峡温泉街から出発する一周約90分の散策路があり、途中にはダム湖にかかる長さ90mの「夢の吊り橋」や飛龍橋・尾崎坂展望台など、四季折々の渓谷美を堪能できる寸又峡までは約28km。

地元の生鮮品や加工品の販売所や露天風呂からSLが見える日帰り温泉「ふれあいの泉」などが備わった複合型施設「道の駅 川根温泉」までは約35km。

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先