ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2020年-2021年シーズンを楽しもう!

大曽公園キャンプ場

おおそこうえんきゃんぷじょう
キャンプ場イメージ18

知多半島のちょうど真ん中の丘陵地域に位置し、野球場・競技場・テニスコート・弓道場・グリーンスポーツセンター(キャンプ場)などスポーツ・レクリエーションの施設が充実した運動公園「大曽公園」にあるキャンプ場。周囲は緑豊かな自然に囲まれていて、常滑沖を近くに感じることができる。展望台からは西に中部国際空港(セントレア)を見ることができ、東には半田市の市街地を見渡せる。南には大曽池が隣接し、カモやアヒルといった野鳥や冬にはウミウの営巣が見られたり、上空を猛禽類が旋回しているのを見ることができる。炊事場には石窯もあり、ピザやパンを焼くことができる。春には500本のサクラが咲き、四季を通して、自然観察会なども行っている。

フリーサイトとBBQサイトがあり、フリーサイトではたき火台の使用が可能だが長方形または脚の長いBBQコンロの使用は禁止。

大曽公園キャンプ場基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

愛知県常滑市大曽町6丁目3番地

アクセス

知多横断道路(セントレアライン)「常滑インター」から約3.5km 知多半島道路「半田インター」から約3.5km

営業期間

通年営業

参考料金

<フリーサイト>
【利用料(大人2名まで)】2,400円 【ソロキャンパー】1,200円 【追加料金】大人3人目から:400円 【テント・タープ】1張:100円 【たき火台持込使用料】700円 【薪ストーブ持込使用料】700円

<BBQサイト>
【利用料】3,400円 【追加料金】大人5人目から:400円 【テント・タープ】1張:100円 【薪ストーブ持込使用料】700円

チェックイン

8:30~17:00

チェックアウト

17:00

ペット同伴

ペット不可

オプション

<レンタル>
テント:660円 タープ:1,400円 ハンモック:700円 焚き火台:1,600円 BBQコンロ:1,400円 ピザ台:300円 金づち:400円 など

<販売品>
木炭 着火剤 薪割り台 トング など

風呂・シャワー

約5kmのところに半田天然温泉 ごんぎつねの湯あり 約5.5kmのところに常滑温泉 マーゴの湯(ワンダーフォレストきゅりお)あり 約6kmのところに天然温泉コロナの湯半田店あり

場内施設

管理棟、売店、炊事場、トイレ、石窯、あずまや、キャンプファイヤー場、芝生広場

その他

荷物の搬入搬出時以外の車の乗り入れは不可。搬入、搬出作業は10分以内に済ませること。 ゴミは持ち帰り。 発電機、楽器、ラジオ等の使用は禁止。 自転車の乗入れ、及び使用は禁止。 薪、練炭、木炭等の使用は、炊事場内レンガ積みの中、BBQ広場内指定箇所、水を入れた公園貸出しバケツを置いたテント前のたき火台(フリーサイト)で可能。 キャンプ場の受付開始時間(8:30)前にキャンプ場にテント等を前もって立てたことが発覚した場合は、1日分の料金の5倍相当の負担と今回及び今後の利用が禁止となる。

電話番号

ホームページ
(参考ページ)

2020年7月現在の情報を掲載しています。最新の情報は、施設ホームページ等でご確認ください。(掲載の料金はキャンプ場により税別・税込の表記が混在しています。)

利用者のブログ・キャンプレポート

"大曽公園キャンプ場" の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。(なるべく実際の利用月を表示しています)

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

"大曽公園キャンプ場" について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの "大曽公園キャンプ場" の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

大曽公園キャンプ場周辺観光情報

子供も楽しめるキッズコースから最大高さ8mの上級コースまでファミリーで楽しめる本格的なアスレチックが揃ったスリル満点の空中冒険アトラクション「ワンダースカイ」、春・秋はインラインスケートやトランポリン、夏季はプールに浮かぶ風船と水の迷路などシーズンアトラクションが楽しめる「ワンダーリンク」、本格的なカートサーキット「シーサイドサーキット」などの施設が並ぶ「ワンダーフォレストきゅりお」までは約5.5km。

明太子の老舗「かねふく」が運営する明太子専門のテーマパークで、無料で見学できる明太子工場や直売店、明太子ミュージアムを楽しめる「めんたいパークとこなめ」までは約5.5km。

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先