エリア

サイト内検索




グリム冒険の森のブログ・口コミ・おすすめ情報

キャンプ場イメージ18


グリム冒険の森基本情報

住所 滋賀県蒲生郡日野町熊野431
アクセス

名神高速道路→竜王インターから車で約40分 名神高速道路→八日市インターから車で約30分 名阪国道→上柘植インターから車で約50分 新名神高速→甲賀土山インターから車で約30分

営業期間 通年
電話番号
ホームページ
(参考ページ)
グリム冒険の森WEBサイト
http://www.grimm-camp.com/
INFO

鈴鹿山脈のすそ野、蔵王ダム湖の近くの広大な自然の中、充実した施設・設備でさまざまなイベントや体験教室が楽しめるキャンプ場。 自然の樹木を生かして造られたオートキャンプサイトやペットサイト、コテージなど、宿泊施設はバリエーション豊か。 体験交流室、木工体験工房、大型遊具レオパーク、じゃぶじゃぶ池、ブレーメンの森など、学びや遊びの施設が多数ある。 長崎県狩野製麺工場の手作りそうめんを使う「そうめん流し会場」も。 オートキャンプサイトは垣根で区画されているので、プライベートな空間を確保できる。

料金
  • 【オートキャンプサイト】4,200円~5,200円
  • 【フリーオートキャンプサイト】3,300円~3,800円
  • 【ペットサイト】4,200円~5,200円
  • 【AC電源サイト】4,800円~5,800円
  • 【コテージ 6人用】12,400円~18,600円
  • 【コテージ 12人用】24,700円~37,100円
チェックイン 13:00
チェックアウト 11:00(コテージ 10:00)
ペット同伴 ペット可
オプション
<レンタル>
  • テント:3,500円
  • タープ:1,100円
  • ダッチオーブン:1,000円
  • バーベキューコンロ:400円~600円
  • 鉄板:400円
  • ランタン(ガス別):600円
  • 電池ランタン(電池別):300円
  • 屋外用テーブル:500円
など
風呂・シャワー
  • ドラム缶風呂あり(約1時間半:2,000円)
  • シャワー室あり(15分:400円)
場内施設
  • 管理棟
  • 売店
  • 喫茶スペース
  • 自動販売機
  • トイレ
  • 炊事場
  • 石窯
  • MTBミニコース
  • 遊びの公園
  • じゃぶじゃぶ池
  • 芝生広場
  • ドッグラン
  • 洗濯機
上記は2017年4月現在の情報を記載したものです。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

利用者のブログ・キャンプレポート

キャンプ場の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に紹介させていただいています。(なるべく実際の利用月を表示しています)
キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。

記事ピックアップ巡回時期:2018年05月
キャンプ場イメージ19

SNS での評判(インスタグラム・ツイッター)

当キャンプ場について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの当キャンプ場の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

キャンプ場イメージ1
「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先

キャンプ場選びの参考に。
初訪問時の下調べに。

アウトドアファンやキャンプファンがどんな評価をしているか、みんなの声を見てみよう!
キャンプ場選びには欠かせない生の情報や、初めて訪れるキャンプ場の下調べには、実際に訪れた人のブログを参考に。キャンパーの訪問レポートには、ためになる情報が満載!
口コミサイトやランキングサイト、利用した人々のブログを読み解くと、人気のキャンプ場やおすすめキャンプ場が見えてくる!
見れば見るほどキャンプに行きたくなる!


キャンプ場イメージ2

ブログは利用日の近い記事や、わかりやすい記事をピックアップ

キャンプ場の感想やレポート記事、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に紹介させていただいています。
「キャンプ日記」「おでかけ日記」系のブログは、利用された日が近い記事をピックアップ。
2018年・2017年・2016年など、なるべく近年の記事をピックアップしたり、春・夏・秋・冬 季節のバランスもなるべく考慮するようにしています。

※紹介するブログの日付は、なるべく実際の利用月を記事本文より拾って記載していますが、記事掲載月の場合もありますのでご了承ください。