ウォムキャンプロゴマーク

あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判

キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ 

2020年-2021年シーズンを楽しもう!

神鍋高原キャンプ場

かんなべこうげんきゃんぷじょう
キャンプ場イメージ18

神鍋山と但馬ドームの間に位置する、敷地面積33,000平方メートルの松林に囲まれた自然の中で、ゆったり楽しめるキャンプ場。 周辺には、キャタピラで芝生の上を滑るグラススキー、プラスノースキー&スノーボード、グラウンドゴルフ、パラグライダー体験など、高原スポーツのアクティビティを楽しめる施設が充実。 サイトへの車の乗り入れは不可。リヤカーやキャリートラックを用意してくれている。 徒歩5分(車で1分)のところに道の駅「神鍋高原」があり、地元野菜や焼きたてパンを入手できる。

神鍋高原キャンプ場基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

兵庫県豊岡市日高町栗栖野59-2

アクセス

北近畿豊岡自動車道「日高神鍋高原インター」から約11km

営業期間

4月~11月

電話番号

ホームページ
(参考ページ)

参考料金

【ソロテント(1人用)+タープ】500円~1,500円 【テント(2人用)】1,000円~2,000円 【テント(2人用)+タープ】1,500円~3,000円 【テント(3~6人用)】1,500円~2,500円 【テント(3~6人用)+タープ】2,000円~3,500円 【環境整備費(1泊あたり)】小学生以上:500円 など

チェックイン

13:00

チェックアウト

13:00

ペット同伴

ペット可

オプション

<レンタル>
いす:400円 バーベキューコンロ:500円~1,000円 ランタン:1,000円 焚き火台:500円 飯盒:300円 毛布:500円 モバイルバッテリー:500円

風呂・シャワー

徒歩5分(車で1分)のところに神鍋温泉ゆとろぎあり

場内施設

管理棟 トイレ 炊事棟 洗い場 ファイヤーサークル 野外ステージ

2017年シーズンの情報を掲載しています。最新の情報は、施設ホームページ等でご確認ください。(掲載の料金はキャンプ場により税別・税込の表記が混在しています。)

利用者のブログ・キャンプレポート

"神鍋高原キャンプ場" の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に、ブログをまとめて紹介させていただいています。キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。(なるべく実際の利用月を表示しています)

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

"神鍋高原キャンプ場" について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの "神鍋高原キャンプ場" の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

キャンプ場イメージ31
キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先