ウォムキャンプロゴマーク
あのキャンプ場の 口コミ・ブログ・評判
キャンプファンのためのサイト " WOM-CAMP ウォムキャンプ "

参考になるブログやサイトをピックアップ

2018年-2019年シーズンを楽しもう!

エリア

サイト内検索

ひるぜん塩釜キャンピングヴィレッジのブログ・口コミ・おすすめ情報

キャンプ場イメージ18

旧「塩釜キャンプ場」がリニューアルされ、2018年にオープンしたキャンプ場。蒜山三座、中蒜山登山口でもある大山隠岐国立公園の中に位置し、日本の名水100選の「塩釜冷泉」が敷地内に湧き出ているなど、豊かな自然の中でキャンプを楽しめる。

日本でも導入数が少ない、木と木の間に張られた宙に浮かぶテントで泊まる「ツリーテントグランピングスタイル」というユニークな施設があり、ソファーベッド・クッション・ブランケット・寝袋・寝袋用マット・テーブル・椅子・照明・扇風機・冷風機・ストーブ・湯沸かしケトル、アメニティなどが完備されグランピングを楽しめる宿泊施設となっている。ウッドデッキ上に張られたTHE NORTH FACE製の大きなテントに充実した家具が揃う「ドームテントグランピングスタイル」ではアウトドアベッド、ブランケット、寝袋、寝袋マット、ランタン、外用テーブル・椅子、内用テーブル・椅子などが揃っている。

オートキャンプサイトは1区画ごとに高さのある木製壁で仕切られていて電源コンセント付き。他に、フリーサイトもある。

自然に生えている木を利用したアスレチック「キッズアドベンチャーランド」があり、高さ7メートルの4層構造のロープで作ったジャングルジムなど子供も大人も楽しめるアクティビティとなっている。

場内に、多彩なメニューを誇るレストランや、塩釜冷泉の水を使用した味わい深いコーヒーや蒜山ジャージー牛乳を使用したソフトクリームが楽しめるカフェもある。

ひるぜん高原観光を満喫できるロケーション。ジャージーヨーグルト、ジャージーミルクソフトなどのジャージー乳製品で有名なレジャー施設「ひるぜんジャージーランド」までは約4km。蒜山の絶景を一望する大観覧車・絶叫マシーンなど約30のアトラクションを楽しめ、多彩なワークショップを体験できる「まにわ遊びの教室」などの施設が揃うアミューズメントパーク「ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク」までは約7km。

ひるぜん塩釜キャンピングヴィレッジ基本情報

キャンプ場の基本情報です。一部内容については直接確認が取れていない項目や、キャンプ場によってはシーズンで変動するような項目も含まれています。最新の情報は必ず各施設へご確認ください。

住所

岡山県真庭市蒜山下福田27-50

アクセス

米子自動車道「蒜山インター」より約9km(車で15分)

営業期間

通年(年末年始休業)

料金

【オートキャンプスタイル】4,500円~5,000円 【フリーキャンプスタイル】3,150円~3,500円 【ドームテントセルフスタイル】10,000円~12,000円 【ドームテントグランピングスタイル】27,000円~30,000円 【ツリーテントグランピングスタイル】35,000円~39,000円

チェックイン

15:00~17:00(キャンプスタイルは13:00~)

チェックアウト

9:00~11:00

ペット同伴

Aキャンプ場のみペット同伴可(ドームテント内への連れ込みは不可)

オプション

<レンタル>
テント4人用:5,000円 テント6~7人用:6,000円 ペットOKテント:5,000円 テントマット:500円 タープ:3,000円 シュラフ:500円 シュラフマット:500円 毛布:250円 電池式ランタン:500円 テーブル:1,000円 キャンプチェア:500円 焚火台:700円 クーラーボックス:300円 ハンモック:3,000円 バーベキューコンロ(ガス式):2,500円 バーベキューコンロ(炭式):1,000円~1,500円 包丁まな板セット:500円 やかん:500円 延長コード:300円 アウトドアワゴン:600円 バドミントンセット:200円 トランプ:500円 将棋セット:800円 マウンテンバイク:1時間 700円・1日 5,000円 クロスバイク:1時間 500円・1日 3,500円 など

<販売品>
燃料類 食器類 ワイン ソフトドリンク キャンプ用品 日用品 カップ麺 地元のパン お菓子類 など

風呂・シャワー

シャワーキャビンあり(6分:300円、24時間利用可) 約5.5kmのところに「蒜山やつか温泉快湯館」あり

場内施設

管理棟、売店、トイレ、炊事棟、ランドリー、アスレチック、レストラン、ドッグラン、ビオトーブ、塩釜市場(八百屋)

その他

総合インフォメーション脇に設置している指定喫煙場所以外はすべて禁煙。 直火は禁止。焚火台やコンロ等の器具を利用しての焚き火等は可。ウッドデッキでの焚き火は不可。 ゴミは原則持ち帰り。一部施設利用者は無料回収。有料での引き取りあり。 打ち上げ花火や音の大きい花火は禁止。手持ち花火程度は可。

電話番号

ホームページ
(参考ページ)

2019年03月現在の情報を掲載しています。

利用者のブログ・キャンプレポート

キャンプ場の感想やレポート、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に紹介させていただいています。(なるべく実際の利用月を表示しています)
キャンプ場を利用したり、実際に下見した方のブログ記事は貴重な口コミ情報です。施設の評判やオススメ情報の参考にしてみてください。

キャンプ場イメージ19

SNSでの評判(インスタグラム・ツイッター)

当キャンプ場について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページを案内しています。(他の類似名施設と混在している場合があります)

口コミ/ランキング サイト

口コミサイトやランキングサイトでの当キャンプ場の掲載ページを案内しています。(サイトによっては施設の掲載名称が異なる場合があります)

キャンプ場イメージ1

「県別アクセスランキング」
「掲載キャンプ場一覧」はこの先

キャンプ場選びの参考に。初訪問時の下調べに。

アウトドアファンやキャンプファンがどんな評価をしているか、みんなの声を見てみよう!

キャンプ場選びには欠かせない生の情報や、初めて訪れるキャンプ場の下調べには、実際に訪れた人のブログを参考に。キャンパーの訪問レポートには、ためになる情報が満載!

口コミサイトやランキングサイト、利用した人々のブログを読み解くと、人気のキャンプ場やおすすめキャンプ場が見えてくる! 見れば見るほどキャンプに行きたくなる!

キャンプ場イメージ2

ブログは利用日の近い記事や、わかりやすい記事をピックアップ

キャンプ場の感想やレポート記事、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に紹介させていただいています。

「キャンプ日記」「おでかけ日記」系のブログは、利用された日が近い記事をピックアップ。

2019年・2018年・2017年など、なるべく近年の記事をピックアップしたり、春・夏・秋・冬 季節のバランスもなるべく考慮するようにしています。

ファミリーキャンプやソロキャンプ、キャンプツーリング、自転車キャンプ、バイクキャンプなど、できるだけ幅広いスタイルの参考となるようにピックアップしたいと考えています。

※紹介するブログの日付は、なるべく実際の利用月を記事本文より拾って記載していますが、記事掲載月の場合もありますのでご了承ください。

キャンプ場イメージ4
キャンプ場イメージ5

アクセスランキング
(岡山県のキャンプ場)

当WEBサイト、キャンプ場ページへのアクセスランキングです。ランキング上位イコール「人気キャンプ場」「おすすめキャンプ場」とは限りませんが、「多くの人が興味を持った」ということは確か。何かの目安としてご覧ください。

WOM-CAMP アクセスランキングの特徴

当サイトでは、有名でメジャーなキャンプ場はアクセスランキングの上位に現れてこない傾向があります。

県別掲載キャンプ場


キャンプ場イメージ4
本サイトおよびリンク先に掲載されているキャンプ場情報は、一部情報が正確でなかったり最新でない場合がございます。
最新の情報は必ず各施設へご確認ください。